HOME > 運行管理者試験対策講座

運行管理者試験対策講座は30年の実績の当事務所まで!

運行管理者受験対策講座

運行管理者試験対策講座お申込み方法

 

 

運行管理者試験についてこんなお悩みありませんか?



運行管理者試験対策講座は運送業専門の当事務所にお任せください!

次回 令和2年度第2回 運行管理者試験対策講座お申込受付中です



講座番号会場名開催日会場名
1札幌会場1月17日(日)道立職業能力開発支援センター
2大阪会場1月24日(日)大阪府社会福祉会館
3埼玉会場1月31日(日)さいたま共済会館
4東京会場2月7日(日)江東区 商工情報センター
5名古屋会場2月14日(日)ウインク愛知
6大阪会場2月21日(日)大阪府社会福祉会館
講習会Web講習会Web講座視聴可能期間
12月1日~3月14日
講習会の授業をスマホ、パソコン等から
期間中、何度でも視聴できます
NK
名古屋
直前模擬試験
2月26日(金)ウインク愛知
TK
東京
直前模擬試験
2月28日(日)江東区 商工情報センター
OK
大阪
直前模擬試験
3月3日(水)大阪産業創造館
模試Web
Web解説
直前模擬試験
視聴可能期間
2月25日~3月14日
直前模試の解説をスマホ、パソコン等から
期間中、何度でも視聴できます


講座番号会場名開催日会場名
A札幌会場1月16日(土)道立職業能力開発支援センター
B大阪会場1月23日(土)大阪府社会福祉会館
C埼玉会場1月30日(土)さいたま共済会館
D横浜会場2月1日(月)かながわ県民センター
E東京会場2月6日(土)江東区 商工情報センター
F名古屋会場2月13日(土)ウインク愛知
G大阪会場2月20日(土)大阪府社会福祉会館
講習会Web講習会Web講座
視聴可能期間
12月1日~3月14日
講習会の授業をスマホ、パソコン等から
期間中、何度でも視聴できます
NR
名古屋
直前模擬試験
2月25日(木)ウインク愛知
TR
東京
直前模擬試験
2月27日(土)江東区 商工情報センター
OR
大阪
直前模擬試験
3月2日(火)大阪産業創造館
模試Web
Web解説
直前模擬試験
視聴可能期間
2月25日~3月14日 
直前模試の解説をスマホ、パソコン等から
期間中、何度でも視聴できます


ご注意ください!
★今般の新型コロナウイルス感染拡大状況等により、政府及び各自治体の要請により会場の利用が不可となった場合は、Web授業に振り替えての受講となります
★WEB講座についてはアクセスパスワード発行後のキャンセルはお受けできませんのでご了承下さい。

【講義時間(対面)】
〈対策講座〉 全日講座  9:30~17:00(途中小休憩、お昼休憩有) 午前9時より受付開始
〈直前模試〉 10:00~16:00(途中小休憩、お昼休憩有) 午前9時30分より受付開始
【web授業】
〈Web講座〉 視聴可能期間:2020年12月1日午前9時~2021年3月14日午後1時
 講義時間・内容:5科目の出題ポイント集中講義(合計約6時間) + 実践過去問題60問解説講義(令和元年度第1回、令和2年度第1回試験)
 初学者にも優しい用語の解説から、実際に出題された問題に対してどのように考えて正答を導き出すかという実践的な内容まで網羅!視聴期間中であれば何度でも視聴できます。
 講習会で使用するテキストとアクセスパスワードを送付いたします。(12月上旬以降送付)
〈直前模試 Web解説〉視聴可能期間:2020年2月25日午前9時~2021年3月14日午後1時
 解説時間:約3時間
 Web解説で使用する模擬試験の問題解答解説一式とアクセスパスワードを2月25日頃に送付いたします。視聴期間中であれば何度でも視聴できます。
【受講料金】
講習会(対面)  8,800円(オリジナルテキスト・過去問題集・税込)
講習会(Web)  8,800円(オリジナルテキスト・過去問題集・税込)視聴期間2020.12.1午前9時~2021.3.7午後1時
直前模試(対面) 4,400円(直前模試受験料・解答解説講座・税込)
直前模試(Web) 4,400円(直前模試受験料・解答解説講座・税込)視聴期間2020.2.25午前9時~2021.3.7午後1時

講習会(対面+Web) セットで11,000円 

※Web受講は視聴期間中であれば何度でも視聴可能です。

講師 武部宗晴

武部総合行政書士事務所代表

運行管理者試験初回実施の平成2年から30年間合格対策講座の講師として研究を重ね、
運送業専門の行政書士の強みで、合格へのポイントを厳選し効果的に徹底指導します。


 

運行管理者受験対策講座について

運行管理者受験対策講座についてのイメージ 運行管理者試験に合格するためには・・・・ 合格基準

貨物・旅客共に、全30問中18問以上の正解
※ただし、次の1~5の出題分野ごとに1問以上の正解が必要です。
(5)については2問以上の正解が必要となります。

  1. 貨物は貨物自動車運送事業法、旅客は道路運送法
  2. 道路運送車両法
  3. 道路交通法
  4. 労働基準法
  5. その他運行管理者の業務に関し、必要な実務上の知識及び能力

また、従来の出題方法は4つの選択肢の中から1つを選ぶ方法でしたが、多くの選択肢から2つ以上を選ぶ方法、数値を選択してマークする方法等に出題方法も多様化しております。又1つの設問で解答が2つある場合には2つとも正答して初めて正解となるため、正確な知識の定着が求められてきています。

令和元年度第2回の試験の合格率は、貨物で31.7%、旅客で31.8%と、前回試験(平成30年度第2回ー平成31年3月実施)の貨物32.8%、旅客37.7%と比較しますと、前回試験に比べて貨物は約1%、旅客は約6%の程度の合格率の減少が見られました。原因として考えられるのは、昨年と比較して、四肢二択問題の割合が増えたことも一因です。
四肢一択と比較すると
四肢二択問題で正答を導き出すには、一一肢の正否を正確に判断する力が求められます
とはいえ、項目別過去問題集を中心に学習し、条文を理解された方は、点数をしっかり確保できたことと思います。
近年の出題傾向としては、貨物、旅客とともに改善基準の問題では、運転時間を1日あたり、また2週間(4週間)平均で改善基準に違反せずなお最小運転時間となるものを選択させたり、運転時間や拘束時間を求めさせ、改善基準・交替配置基準の内容を問う複合的な問題が多くみられます。実務上の知識では、最新の法改正を盛り込んだ内容が出題されていますし、事故の傾向も1~2肢盛り込まれ、実践的な事故防止内容を問う問題が多いです。
どの単元についても、学習をして基本的な条文の読解、計算をマスターしておくことが必須です。


貸切バスの運行管理者の最低人数が2人に引き上げられ、 また、貨客混載による過疎化の交通利便化対策などの背景から、今後も需要の多い資格といえます。
運行管理者試験は、年度により合格率にばらつきが見られ、出題方式の多様化、難易度は今後も続いていきますので、今後も合格するためには、基本的な事項を抑えたうえで、考える力を養う必要があるといえます。
当講座では、出題範囲に的を絞って徹底学習するので効率的に学ぶことができ、一日の講習で、基礎レベルから合格レベルまでの実力をつけていただきます。
また 当会実施の直前模擬試験は 本試験の出題内容の 7割以上の的中率となっており、
受講生の皆様から大変好評を得ております。

一発合格 最短合格 めざす方!講習会受講で不安解消!



★テキスト・過去問題集の販売★  
  日程が合わない方・遠方で受講できない方にオススメ!!
    
  テキスト・出る順、項目別に編集した過去問題集(
過去5年10回分掲載)のセット

※令和2年8月試験版 発売中です
※最新の 令和3年3月試験版 好評発売中です


ココがポイント!!テキストは最新の法改正に対応した内容です。(最新版 自動車六法に基づき作成しています)
            単に過去問題を掲載したものではありません。
            出題項目別 出題頻度の高い順に組替えて編集!!
            最初は難しく感じられますが、確実に力の定着が図れます。
            古い内容のままのテキストでは難易度の増した昨今の試験には対応できません


運行管理者試験対策講座お申込み方法

 

 

テキストご購入 お申込み方法

 

 

これだけで充分!オリジナルテキスト

  • 講座では、本試験を長年に渡って徹底的に分析して制作した当会オリジナルテキストを使用します。
  • テキストには様々な工夫を盛り込んでいます。文章では理解しにくいところでは視覚的に理解を助けるため、イラストや表を多用しています。また、過去に出題された部分は太字、大文字になっており、重要ポイントが一目瞭然です。
  • テキストは法律ごとに編集してありますが、一冊にまとめられているため、関連知識に結びつけながら体系的な学習が可能となっています。学習が進むにつれて効率はあがり、より深い理解を得ることができます。もちろん見やすさもにも配慮して編集しています。
    過去問題については過去5年間分10回分を出題項目別に編集し、出題頻度の高い問題がより定着して頂けるように組み替えております。これは大変皆様から好評を得ております。
  • 常に最新の法改正、社会状況に対応するため、講座テキストは、講師自らが試験の傾向を分析し、半年ごとに改訂しています。よって、試験に向けて、常に最新のテキストで勉強していただけます。

迫力の生授業

  • 授業で学んだ内容で疑問に思ったことや不安な点はその日のうちに講師に質問ができるため、学習効率が非常に良いです。わからないことはその場で解決することができます。これは生の講義ならではの大きな利点です。
  • 講義に参加することにより、講師の熱心な授業、周りの方たちの真剣な空気を肌で感じれば、モチベーションの維持へもつながります。
  • 初受験者~既受験者まで、独学では絞りきれない広い出題範囲を効率的に学習でき、(当会のテキストと授業で、試験範囲の約95%をカバー)、みなさまにストレート合格を目指していただきます。

合格への最短最速勉強法

  • 講座が終了してから、本試験までの間(一週間~二週間)は過去問題を中心に解いてください。
  • インプット(授業、テキスト)⇒アウトプット(過去問題、模擬問題)が合格への近道です。
  • 最も効率的な勉強方法は、まず過去問を解いて、その根拠条文がテキストのどこに書いてあるのか探します。
    そしてその条文の前後も読んでください。
    主語、述語に注意し、精読していただくのが望ましい読み方です。
    これを繰り返すことにより、確実に実力がついていきます。

  • 最後の力試しに模擬問題を解いてみるのもよいでしょう。
授業風景
抜群の合格率!

最新の法改正・出題傾向に対応しているため、市販の問題集ではカバーしきれない内容まで把握し、合格を目指します。

実績!

平成2年から開講しており30年の実績があります。今まで多数の合格者を輩出しており、好評を頂いております。

効率的な学習!

ベテラン講師が出題範囲を予想して、徹底的に教えます。本試験の直前に受講して頂く為、記憶が保たれているうちに本試験に挑めます。

再受講も可能!


運行管理者試験対策講座お申込み方法

 

 

テキストご購入 お申込み方法

 

 

大きな地図で見る武部総合行政事務所
住所
〒540-0012
大阪市中央区谷町3丁目4番5号
中央谷町ビル408号
最寄り駅
地下鉄谷町筋線・中央線
「谷町四丁目駅」
徒歩1分6番出口出てすぐ
営業時間
平日(月~金) AM9:00~PM18:00

お問い合わせ 詳しくはこちら