セミナー情報

2017年10月13日 金曜日

運送業法令試験 合格対策講座 東京会場11月開催決定

こんにちは。武部総合行政事務所です。
さて、早速ですが、運送業法令試験対策講座に関して、
東京会場での開催を決定いたしましたので、ご案内させていただきます。

旅客 11月3日(金・祝) 13:00-18:00 江東区 商工情報センター
貨物 11月5日(日) 10:00-16:00 江東区 ティアラ江東

貸切バスに関しては許可更新制となり、5年ごとの法令試験の合格が必須になります。(貸切バス安全性評価認定制度 認定業者は法令試験免除)
関東地方のお客様より、法令試験に関するお問い合わせが多く、今回開催させていただく運びとなりました。

テキスト・教材込みで18,360円(税込)となります。
くわしくは 法令試験のページ

皆様のご参加お待ちしております。

記事URL

2017年10月 2日 月曜日

運行管理者 合格おめでとうございます!

こんにちは。武部総合行政事務所です。
平成29年度第1回運行管理者試験の合格発表がございました。

今回の試験の合格率は、
貨物で35.0%、旅客で35.3%と、
前回試験(平成28年度第2回ー平成29年3月実施)の貨物20.5%、旅客26.0%と比較しますと、各10%程度の上昇がみられます。

難易度の高い年は、労働基準法関係の改善基準でも、計算等を含む複合問題が出題され、
さらに実務上の知識でも、計算を含む複合問題、事故再発防止など解答に比較的時間を要する問題が2問出題されることもあるのですが、
今回は問30に複合問題が1問あったものの、問29は適か不適かを問う出題であったりと、例年に比べると解答時間がそれほど厳しくなかったのではないでしょうか?

ただ、特筆すべきは、
受験者の数の増加です。
貨物の受験者は 前回試験では29,621人でありましたが、今回試験は37,774人。
旅客の受験者は 前回試験で8,028人でありましたが、今回試験は10,462人。

貸切バスの運行管理者の最低人数が2人に引き上げられることもあり、
また、貨客混載による過疎化の交通利便化対策など、いろいろ背景が考えられます。

運行管理者がいかに運送業界に必要とされている資格なのかを改めて実感いたしました。

当事務所の運行管理者試験対策講座の受講者様より、合格しましたとの嬉しいお知らせがぞくぞくと届いております。

運行管理者試験対策講座 合格者の声(行政法規研究会ー武部総合行政事務所ー)

平成29年度第2回運行管理者試験対策講座 (平成30年3月実施)のお申し込みも開始いたしました。
一発合格に向けて私たちと一緒に頑張りましょう!!

記事URL

大きな地図で見る武部総合行政事務所
住所
〒540-0012
大阪市中央区谷町3丁目4番5号
中央谷町ビル408号
最寄り駅
地下鉄谷町筋線・中央線
「谷町四丁目駅」
徒歩1分6番出口出てすぐ
営業時間
平日(月~金) AM9:00~PM18:00

お問い合わせ 詳しくはこちら