セミナー情報

2014年9月25日 木曜日

平成26年度第1回 運行管理者試験合格発表

こんにちは、武部総合行政事務所です。
平成26年第1回運行管理者試験の合格発表は9月22日(月)にございました。

合格率は、貨物は14.4%、旅客は21.0%と、前回の臨時試験の合格率に比べると格段に下がっております。
問題の内容が難しいのはもちろん、出題形式も、1択1択を正確に答える必要があり、難易度が増しております。

貨物に関してはGマークの点呼が出題されたり、旅客に関しては交替運転者の配置基準を問う問題等、近年の法改正に対応した問題も出題されております。
運行管理者試験は、古い対策問題集で、独学では到底合格できないような試験といっても過言ではないでしょう。

当会の講習会では最新の法改正を把握したオリジナルのテキスト・問題集を使用し、運送業コンサルタントを現役で努める行政書士だからこその実務上の知識も大きく取り入れた授業を進めてまいります。
この26年度第1回試験でも実務上の内容が多々出題されておりました。

平成26年度第2回試験(平成27年3月1日実施)に向けての合格対策講座の受付を開始致しました。
詳しい日程は 当事務所サイト「運行管理者試験対策講座」をご覧ください。

また、平成26年度第1回 運行管理者合格者の声も掲載しております。
ご覧いただけると幸いです。

ご相談もお気軽にどうぞ!

記事URL

2014年9月 5日 金曜日

平成26年度第1回運行管理者試験 自己採点

こんにちは、武部総合行政事務所です。
9月に入るとぐっと秋らしい気候になってまいりました。

去る8月24日、平成26年度第1回運行管理者試験が行われ、翌日には運行管理者試験センターにて解答速報が発表されました。
みなさん、自己採点はされましたでしょうか。
当事務所での「解答速報」のページにも、今回の試験に関しての見解を掲載しているので、ご覧いただければと存じます。

5月の臨時試験を受験されて、この8月の試験も受験された方は、「前回より、かなり難しかった!」とおっしゃられる方が多いです。
私どもも、この8月の試験問題を拝見して、難易度が上がっているのを感じております。

旅客に関しては、当会の直前模擬試験で出題いたしました、交替運転者の配置基準の問題にかなり類似している問題が実際に出題されておりました。
貨物に関しては、法改正後、即時にテキストに掲載したGマークのIT点呼に関する問題が出題されておりました。
法改正に基づく最新の問題が出題されておりました点、貨物自動車運送事業法、道路運送法といった基幹となる法律そのものはもちろん出題されておりましたが、実務上にからめて安全規則や、告示から多くの出題があったことも、難易度の上がった原因の一つであると考えます。

今回の試験の出題傾向から確かにいえることは、条文の丸暗記ではなく、法律、規則の背景を踏まえて理解することがいかに重要であるかです。運行管理者試験は一夜漬けのような理解では、到底攻略できない内容のものとなっております。

当事務所では、今回の試験の出題傾向を徹底研究し、平成26年度第2回運行管理者試験(3.1実施予定)の対策を徹底的に行ってまいります。独学よりも、講習会、直前模擬試験に参加し、実力、得点力をつけましょう!

★講習会・直前模試受付開始は9月下旬より開始する予定です!★
23年の実績が違います!
講習会は、貨物・旅客ともに大阪、札幌、埼玉、東京、横浜、名古屋、会場で開催。直前模擬試験は貨物・旅客ともに大阪、東京、名古屋で開催。
日程等お問合せはお気軽に!06-6910-3399

記事URL

カレンダー

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

大きな地図で見る武部総合行政事務所
住所
〒540-0012
大阪市中央区谷町3丁目4番5号
中央谷町ビル408号
最寄り駅
地下鉄谷町筋線・中央線
「谷町四丁目駅」
徒歩1分6番出口出てすぐ
営業時間
平日(月~金) AM9:00~PM18:00

お問い合わせ 詳しくはこちら