セミナー情報

2017年6月19日 月曜日

運行管理者試験対策講座【旅客】福岡追加会場決定

こんにちは。
武部総合行政事務所です。

さて、運行管理者試験対策講座【旅客】の7月15日 福岡会場がおかげ様で満席となりましたので、
7月14日(金)福岡会場の講座を追加で開催することを決定いたしました。

※※ 追加 福岡会場【旅客】※※
平成29年7月14日(金) 9:30~17:00
開催会場 アクロス福岡

詳しくはこちらのページをどうぞ

H29年12月より
貸切バス業者様は、39両以下は、運行管理者2名が必要になり、
40両以上は20両ごとに1人追加となりますので、
運行管理者の確保が急務の業者様も多いかと思います。

限られた時間で最大の効果を得るために、
ぜひ当会の運行管理者試験対策講座をご受講ください。


記事URL

2017年5月31日 水曜日

運行管理者試験テキスト・過去問題集 最新H29年8月試験版

こんにちは。武部総合行政事務所です。
本日2回目の投稿です。

お待たせしました・・・!
運行管理者試験 テキスト・過去問題集 H29年8月試験最新版、発売開始いたしました!

貨物・旅客とも、法改正、頻出問題を盛り込んだ中身の濃い1冊【別冊過去問題集もついているので2冊!?】となっております。
多数ご予約いただきありがとうございます。
ご予約いただきましたお客様、順次発送してまいります。

前回の試験の際に貨物テキスト ご購入いただきましたO様は、
当テキストで、満点合格されたとうれしいご報告を下さいました。

学習しやすい!分かりやすかった!という言葉が私共の何よりの励みになっております。
また、「予想問題もつけてほしい!」といったお声も多かったため、今回発行分より、
「予想問題90分 解答解説付き!!」
本番同様、時間を計って、マークシートを使って学習の総仕上げに最適です。

詳しくは 運行管理者テキスト・過去問題集のページへ

法改正があり、行政処分の重罰化等の様々な情報を
運行管理者試験受験者、また運送業のお客様にお役に立てるように一同日々研究しております。

記事URL

2017年5月31日 水曜日

法令試験【旅客・バス】 札幌会場7月開催決定

こんにちは。武部総合行政事務所です。
明日から6月に入りますね。
昨日は猛暑日であった地方もあったようです。

さて、旅客 バスの法令試験講習会が、大阪・東京会場に加えまして7月は札幌会場も開催することが決定いたしました。

バスの更新制に伴いまして、法令試験を受験される方、必見です。

札幌会場(札幌市中央区民センター
平成29年7月24日(月)9時~15時

運送業専門行政書士 武部宗晴が少人数制でじっくり指導させていただきます。
一発合格目指して、頑張りましょう!!

詳しくは 当事務所 法令試験講習会のページへ
 

記事URL

2017年4月28日 金曜日

連休中の受付対応に関してのお知らせ

こんにちは。武部総合行政事務所です。
当事務所では、
4月29日(土)~5月8日(月)までお休みとさせていただきます。
上記期間の、
運行管理者試験対策お申込み・法令試験お申込み・書籍のお申込み・バス更新制説明会のお申込み・各種お問い合わせ等に関しましては、
5月9日(火)以降のご連絡・発送になります。

どうぞよろしくお願いいたします。

記事URL

2017年3月31日 金曜日

運行管理者試験対策講座(平成29年8月度)受付開始しました

こんにちは。武部総合行政事務所です。

さて、平成29年8月27日実施される運行管理者試験の合格対策講座のお申込み、受付開始いたしました。

運送業専門の行政書士 (講師歴:運行管理者試験開始の平成2年から現在まで)
が熱意をもって指導させていただきます。
貨物講座・旅客講座ございます
今回は
講習会は 大阪・埼玉・名古屋・横浜・東京・千葉・福岡・札幌 (横浜・千葉は旅客のみ)
直前模擬試験は 大阪・東京・名古屋の3会場で開催いたします。

新しいオリジナルテキストは目下、製作中です。
特に旅客に関しては、平成28年1月の軽井沢スキーバス事故のような悲劇を繰り返さないために
様々な法改正が次々となされた1年でした。
貨物とも共通しますが、
初任運転者の教育や、
道路交通法も改正部分がございます。

従来のテキストで学習していては、テストにも今後の実務にも不十分です、
ぜひ最新のテキストで学習してください。
当会のオリジナルテキストは、5月下旬完成予定です。

一発合格のためには、ぜひ講習会のご受講(テキスト込みで8,000円(税別))をおすすめします。
さらに、受講生から「受けてよかった!」の声多数の直前模試は4,000円!(※直前模試だけの受講にはオリジナルテキストは含まれません)

講習会+直前模擬試験 のセットのご受講が一番おすすめです。
インプット(知識を頭に入れる)+アウトプット(知識を実践的に使って知識をさらに定着させる)
この繰り返しが学習において最も有効です。

詳しくは、運行管理者試験対策講座のページ

一発合格目指すあなたのご参加を心よりお待ちしております。

記事URL

2017年3月31日 金曜日

貸切バス更新制対策説明会 名古屋会場開催決定!

こんにちは。武部総合行政事務所です。

いよいよ明日4月1日より施行されます貸切バスの更新制に関して、説明会を開催させていただくことをご案内しておりましたが、
東京会場、大阪会場に加え、
名古屋会場で開催することが決定いたしました!!

日時は平成29年5月22日(月)13時~17時
場所は便利な 名古屋港湾会館(第4会議室)です!!
費用は資料代、税込みで2,000円
運送業専門の行政書士、
平成2年より運行管理者試験対策講座講師、
平成18年より法令試験対策講座講師、
運送業を見つめてきた、武部宗晴が、
「更新制に備えるポイントは?」
「行政処分の厳罰化...監査だいじょうぶ?」
「法令試験を免除されるケースがあるって?!」
など、今貸切バス事業者様が一番知りたいことをわかりやすくご説明させていただきます。

詳しくは 貸切バス更新制対策説明会 のページへ

中部地方の貸切バス事業者様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

記事URL

2017年3月30日 木曜日

貸切バス更新許可制対策説明会 東京大阪で開催します!

こんにちは、武部総合行政事務所です。
さて、この平成29年4月1日より貸切バス5年更新許可制となりました。
当事務所のお客様の中にも
「まもなく法令試験・・・」
更新のための書類が多く、どんな準備をしておいたら良いのか・・・」
とご質問・ご依頼を受けることもしばしばです。

行政処分も厳罰化され、平成29年3月には 大阪の貸切バス事業者が近畿運輸局により、運行管理者の不在により、全車両の使用停止処分を受けた事例もあり、監査に対しても心配をされている事業者様が少なくありません。

そこで、
貸切バス更新許可制対策説明会を東京・大阪の2会場で開催することを決定いたしました。
各会場先着30名様限定ですので、是非お早目のご検討をお願いいたします。

  日 時 場 所
東京会場 平成29年5月20日(土)
13:00~17:00
江東区 東大島文化センター第1会議室
大阪会場 平成29年5月24日(水)
13:00~17:00
大阪市中央区 中央区民センター 第3会議室

講 師:行政書士 武部宗晴
費 用:2,000円【税込・資料代込】
内 容:
・貸切バス更新制導入による更新手続きの概要
・H30年度ハートマーク申請について
・行政処分等不安な監査対応

詳しくは 当会 貸切バス更新許可制対策説明会のページをご覧ください。


記事URL

2017年3月22日 水曜日

運送業法令試験 東京会場決定

こんにちは。武部総合行政事務所です。

早速ですが、運送業法令試験 合格対策 講習会 の開催場所を、大阪に加えて、東京で開催いたします。

4月22日(土) 旅客 江東区文化センター  13:00~19:00
4月23日(日) 貨物  江東区東大島文化センター  10:00~16:00


運送業専門の行政書士武部宗晴が、みっちり指導させていただきます。

バス事業者の方は、すでにご存じのとおり、2017年4月1日より、5年ごとの事業許可の更新制になります。

安全に事業を遂行する能力をもっているかどうかを5年ごとにチェックされ、法令試験も課されます。

トラック事業者の方は、更新制ではないですが、
事業参入のための法令試験は、再試験は1度きりと合格のハードルの高いものとなっております。

詳しくはこちらをご覧ください。 運送業法令試験のページ

記事URL

2017年1月27日 金曜日

好評につき 旅客模試東京会場 追加日程決定!

こんばんは。武部総合行政事務所です。
2月を直前に寒い日が続きますね。
インフルエンザも流行っているようですね。
暖かくして、予防をして、寒い冬を乗り切りましょう。

運行管理者試験まであと、1ヵ月少しです。
おかげさまで、旅客の直前模擬試験 東京会場が満席になりましたが、
ぜひ受講したいというご要望がございましたため、

旅客 直前模擬試験 東京会場 日程を追加いたしました!!

日時 2月27日(月) 10:00(受付9:30~)   ~16:00 
場所 江東区 東大島文化センター


人気の講座です。
定員に達し次第、締め切りとなりますので
ぜひ早めのお申込みをおすすめいたします。

解答、別冊解説集には、近年の問題傾向も分析。

費用は4,000円(税別)

お問い合わせ、お申込みは、インターネットでもお電話(06-6910-3399)でも受け付けております。

皆様のご参加お待ちしております。

記事URL

2017年1月 6日 金曜日

2017年もよろしくお願いいたします。

明けましておめでとうございます。
武部総合行政事務所です。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

2016年に引き続きまして、2017年は、旧年見直しされた法改正の施行があったりで、
運送業の皆様にとっては、運送業関連の法令に関して注意を払いつつ、取り組んでいただく一年になるかと思います。

輸送の安全を第一に御社が益々ご発展の一年となりますように祈念しております。

法令遵守ができているかどうか、一度模擬監査を受けていただき、新法令の対策を進めるのも良いかと思います。
当事務所では、監査対応も行っておりますのでお気軽にお問い合わせください。
電話 06-6910-3399

運行管理者の立場もますます重要なものとなるでしょう。
3月5日の運行管理者試験合格にむけて、当事務所では
運行管理者試験合格対策講座を開催しております。
大阪・東京・名古屋・埼玉・横浜・千葉 全国各地で
運行管理者試験指導歴26年の武部宗晴が
試験で狙われるところを徹底的に指導させていただきます。
テキスト・過去問題集込で8,000円(消費税別)
という安心価格で、【貨物】【旅客】共に開催しております。

詳しい日程はこちら 【貨物】運行管理者試験対策講座
         【旅客】運行管理者試験対策講座

従来の出題傾向を分析したうえで作成した直前模擬試験(4,000円 消費税別)も開催しております。

一発合格目指して頑張りましょう!!

記事URL

2016年12月22日 木曜日

年末年始休業のお知らせ

こんにちは。武部総合行政事務所です。

12/29~1/5まで
誠に勝手ながら年末年始休業とさせていただきます。
休業中のお申込みにつきましては
1/6より対応させていただきますのでご了承願います。

記事URL

2016年6月 3日 金曜日

運行管理者旅客 東京模擬試験会場 増設

おはようございます。
武部総合行政事務所です。

ご好評いただいております、運行管理者試験合格対策 直前模擬試験ですが、
多くの受験生により受講して頂きたいとの思いを込め、
旅客 東京模擬試験会場を増設しました。

8月24日(水) 江東区亀戸文化センターで10:00~16:00までです。

東京で旅客の直前模擬試験を希望される方は、
8月20日(土) 江東区商工情報センター又は
今回増設した 8月24日(水) 江東区亀戸文化センター
でご都合のよい日程を選択して頂けます。

その他の詳しい日程は、当会ホームページで日程をご確認ください → 運行管理者試験対策講座

講習会では、オリジナルテキストを用いて、運行管理者試験対策講座指導歴25年の武部宗晴が講座を行わせていただきます。
直前模擬試験は、知識を定着させ、実践的な力をつけていただくのに大変役に立つと好評です。
ぜひ、試験勉強にお役立て下さい。


さて、
5月20日からいよいよ運行管理者試験の受験申請が始まりました。
受験をご予定の方は、書面申請は6月10日まで、インターネット申請は6月20日と期限が決まっておりますので、
余裕を持って、確実に受験申請を行ってください。



記事URL

2016年4月28日 木曜日

連休中の受付対応に関してのお知らせ

こんにちは。武部総合行政事務所です。

当事務所では、
4月29日(金)~5月8日(日)の期間の、
運行管理者試験対策お申込み・法令試験お申込み・書籍のお申込みに関しましては、
5月9日(月)以降のご連絡・発送になります。

どうぞよろしくお願いいたします。

記事URL

2016年4月12日 火曜日

運行管理者試験対策講座 札幌会場開催決定!

こんにちは。武部総合行政事務所です。
桜のじゅうたんがあちらこちら、そろそろ新緑の季節を感じる今日この頃です。

さて、平成28年度第1回運行管理者試験の合格対策講座の受付を開始いたしました。
受講生からの要望もございまして、札幌会場の増設が決定いたしました。

貨物は、東京・大阪・名古屋・埼玉・札幌
旅客は、東京・大阪・名古屋・埼玉・札幌・千葉・横浜
と開催いたします。詳しくは当事務所のホームページ 運行管理者試験対策講座 をご覧ください。




記事URL

2016年1月 6日 水曜日

2016年も宜しくお願いいたします

新年明けましておめでとうございます。
武部総合行政事務所です。

今年の正月は大変暖かく、
文字通り新春であったと思います。

2016年も、精一杯頑張ってまいります。
どうぞよろしくお願いいたします。

平成27年度第2回運行管理者試験 あと、約2ヶ月後に控えております。
受験予定の皆様、学習に励まれていることと存じます。

当事務所では1月23日の大阪会場からはじまり、
講習会は 大阪・埼玉・名古屋・横浜・東京・福岡
直前模擬試験は 大阪・東京・名古屋の3会場で開催予定です。

お申込み受付中です。

お申込み、ご入金後にテキストをお送りしますので、余裕を持って学習できます。

皆様にとりまして、実りある一年になりますように・・・

記事URL

2015年11月 4日 水曜日

運行管理者試験テキスト過去問題集 最新版

おはようございます。武部総合行政事務所です。

11月に入り、朝夕はめっきり冷え込むようになりました。
少しずつですが木々も紅葉し始めたようです。

さて、11月13日(金)より、平成27年度第2回試験の受験申請が始まります。

申請期間が12月3日(金)(インターネットは12月14日(月))までとなっておりますので、
受験生の方は、ご準備をお忘れなきようにしてください。

さて、当会発行のオリジナルテキスト 最新版
平成28年試験 対応版 運行管理者試験テキスト過去問題集が
11月中旬発行予定です。

最新の法改正、頻出問題、出題傾向をしっかりとおさえた、てんこ盛りの内容で作成しております。

運行管理者試験対策講習会の会場も確定いたしました。

詳しい会場は当事務所ホームページをご覧ください。

記事URL

2015年7月21日 火曜日

絶対に運行管理者試験に合格したいあなたへ

こんにちは、武部総合行政事務所です。
先週末は、西日本は、台風、豪雨で交通機関等に支障があり、3連休大変な思いをされた方もいらっしゃることと存じます。
本日の大阪は快晴、夏日です。

さて、7月17日の埼玉会場より、運行管理者試験対策講座がスタートしました。
受験生の皆様にとっては、本試験まであと1ヶ月と少々・・・
まさに受験勉強の最も大事な時期であります。

もちろん、今からの学習でも、学習方法次第で十分合格点に達することができます。

本ブログでも再三申し上げておりますが、過去問題を制する者は受験を制す。
当会発行の「運行管理者試験対策テキスト・過去問題集」(貨物・旅客)は、過去頻出の問題、ポイントをぎゅっと詰め込んだ内容になっております。過去問題集に関しては項目別に編集されており、ご好評いただいております。

1ヶ月、過去問題を中心に、テキストに振り返りポイントを整理し(講習会に参加すると勉強のポイントがかなり明確になりますのでお奨めです)そして、総仕上げに、直前模試に参加されてはいかがでしょうか。

当会の直前摸擬試験は、
運行管理者試験対策講座 講習実績24年の 運送業専門行政書士 武部 宗晴が
過去出題の実績、傾向、そして最新の法改正を踏まえて予想した問題を解いていただき、
午後からは3時間かけてみっちりと解説させていただく、人気の講座です。
直前学習にぴったりです。
10時30分~16時までで、受講価格は4,000円【税別】です。

貨物、旅客共に大阪、東京、名古屋会場で開催させて頂きます。

直前摸擬試験 日程表
貨 物 名古屋 8月12日(水) ウインク愛知
東 京 8月14日(金) 江東区商工情報センター
大 阪 8月19日(水) 大阪産業創造館
旅 客 名古屋 8月11日(火) ウインク愛知
東 京 8月13日(木) 江東区亀戸文化センター
大 阪 8月18日(火) 大阪産業創造館

講習会も好評参加申し込み中です。
詳しくは当事務所ホームページ 運行管理者試験対策講座 をご覧ください。


記事URL

2015年6月23日 火曜日

聞けば得する運賃・約款セミナーのご案内

こんにちは。武部総合事務所です。
今日はめっきり蒸し暑い大阪です。

さて、運行管理者試験の本試験のお申込みが昨日6月22日に締め切りとなりました。
試験のお申込みを済まされたなら、あとは約2ヵ月。合格に向けてしっかり学習してまいりましょう。

本日は運送事業者様に「聞けば得する運賃・約款セミナー」のご案内です。

日時:平成27年7月11日(土) 10時~15時
場所:大阪市中央区 中央谷町ビル
費用:10,000円【税込・「標準運送約款の解説と運賃・料金の計算方法」込】

詳細はこちらをご覧ください。


先日発行いたしました「標準運送約款の解説と運賃・料金の計算方法」【武部 宗晴著 法令事務センター】
好評発売中ですが、こちらを実際手に取りながらのセミナーを開催します。
セミナー受講料には、書籍「標準運送約款の解説と運賃・料金の計算方法」も含まれています。

近日特に、外装破損の責任、構内作業の分担、運送業を連携して行う中で責任の所在が問題になるケース、トラブルに巻き込まれる等、お伺いします。
そんなとき、実体に基づき、誠実に対応し、泣き寝入りせずに正当に意見を主張するためには、標準運送約款を知っておくことが必須です。
また、消費税増税、ガソリン代の変動等により、正当な対価を得られない、との運賃についてのトラブルもよく耳にします。
荷主の「言い値」にならないように運賃・料金の計算について基本を知っておくことが、運賃交渉のカギとなります。
日本のいわば大動脈である物流業界の皆様がよりよく仕事し、その対価を得て、日本という国がますますよい循環を続けていくことが、私の一番の願いです。
そこでこのようなセミナーを企画いたしました。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。
詳しくは こちらのページをご覧ください。 ⇒ 当事務所ホームページ「聞けば得する運賃・約款セミナー」

記事URL

2015年5月13日 水曜日

最新版 運行管理者試験対策テキスト・過去問題集 出版!


こんにちは、武部総合行政事務所です。
本日の大阪は台風一過で快晴です。

さて、本日とうとう平成27年度試験 最新版 運行管理者試験対策テキスト・過去問題集が完成しました!
多くのお問い合わせ有難うございます。お待たせいたしました。






平成27年3月1日実施試験の内容を盛り込んだ最新作。貨物旅客共に新たな見直しを加えました。
新傾向問題にも対応できる内容となっております。

お陰様でamazon書籍 運行管理者対策部門で予約の段階でベストセラー1位をいただきました。(貨物)
効率的に分かりやすく学べる内容となっております。

当会の講習会は8,000円【税別】で、こちらのテキスト・過去問題集込みのお値段です。
講習会は、東京、埼玉、横浜、名古屋、大阪で開催しております。

講習会・直前摸擬試験の会場等、詳しいご案内はこちら ⇒ 運行管理者試験対策講座

テキストの詳細・お申し込みはこちら ⇒ 運行管理者試験・テキスト・過去問題集

テキスト・過去問題集は、yahoo武部行政ネットストア、amazonでも好評発売中です。


 

記事URL

2015年5月 7日 木曜日

運行管理者試験対策講座 受講会場が決定しました。

こんにちは、武部総合行政事務所です。
今日から連休明けの方、また、連休中は観光シーズンでお忙しかった方いらっしゃると思います。
さて、8月23日実施の運行管理者試験に向けての合格対策講座のご案内をかねてから致しておりましたが、
東京の8月実施分の会場、模擬試験会場が確定いたしました。

詳しい試験会場はこちらです。→ 運行管理者試験対策講座
テキスト過去問題集込で税別8,000円で、1日みっちりよく出るポイントを分かりやすく解説します。
直前模擬試験は、税別4,000円。午前中、本番同様の予想問題を解いていただき、午後から講師による解説があります。
直前の総まとめに、ご好評をいただいております。

直近の平成27年3月分試験の内容も盛り込んだ新テキストも、間もなく(5月中旬予定)刷り上がります。

要点をしっかり押さえた問題集で、合格を勝ち取りましょう!!


記事URL

2015年4月 3日 金曜日

平成27年度第1回運行管理者試験対策講座受付開始

こんにちは。武部総合行政事務所です。
大阪は桜が満開です。当事務所のすぐ近くの大阪城公園の桜も見頃です。
今日から雨が数日続きそうなのが、残念ですが、すっかり春の景色が広がっております。

3月末に運行管理者試験の合格発表がありました。当会の講習会の受講生からも「合格しました!」のうれしいお便りをぞくぞく舞い込んでおります。 合格者の声はこちら

今回の合格率は、前回に比べて上昇しました。貨物36.9%、旅客35.1%で、貨物では倍ほどの伸びです。
運行管理者試験は年度によって難易度にばらつきがみられるため、今後、難化の傾向が続くとは限りません。
平成27年第1回の運行管理者試験を受験される方、基本をきっちりおさえ、一発合格目指しましょう。

さて、平成27年第1回運行管理者試験に向けての合格対策講座、本日より受付を開始致しました。
講習会は、amazonでも人気の、武部宗晴著のテキスト、過去問題集がついて8,000円(税別)。
大阪、東京、名古屋、埼玉、横浜の会場で行います。(貨物・旅客によって開催会場が異なります。詳しい会場・日程はこちら
人気の直前模擬試験は4,000円(税別)。当会の直前模擬試験は、午前中に予想問題(的中率に定評があります)を解き、午後3時間かけて講師が解答解説、直前学習のポイントを伝授!こちらは大阪・名古屋・東京の3会場で開催です。



記事URL

2015年1月23日 金曜日

平成27年 運行管理者合格対策講座始まりました。

こんにちは、武部総合行政事務所です。
大阪は本日は久々の快晴です。インフルエンザが流行っていますが、みなさん、風邪など召されていませんか?

さて、2015年の始まりのこの1月、当事務所では先週の札幌会場から運行管理者試験対策講座が始まりました。
明日は大阪旅客、明後日は大阪貨物の講習会があります。
会社から運行管理者に何としても受かるように!と使命を受けた方も多く、
学習にも熱が入っておられます。
こちらも、何としても合格して頂きたく、出題の傾向、学習の対策を検討する日々です。

運行管理者は年間2回の試験があります。
せっかく受験されるのですから是非とも一発合格を目指したいものです。
合格基準は6割得点すること(各法に1点、実務上の知識では2点の基準点が設定されています。)
確かに難易度が上がっております試験内容ですが、
満点をとる必要はないのです。
出題されるところを重点的に学習し、6割以上得点しましょう。
効率的に頻出項目をマスターすることが合格への近道です。

★講習会・直前模試・テキスト ご予約受付中!★
23年の実績が違います!
講習会は、貨物・旅客ともに大阪、札幌、埼玉、東京、横浜、名古屋、会場で開催。直前模擬試験は貨物・旅客ともに大阪、東京、名古屋で開催。遠方の方はテキストのみの販売、模擬試験問題、解答解説一式の郵送も承っております。
運行管理者試験対策講座のご案内はこちらからどうぞ。→当事務所サイト:運行管理者試験対策講座

記事URL

2014年12月17日 水曜日

物流weeklyに掲載されました!

こんにちは、武部総合行政事務所です。
早速ですが、2014年12月15日の物流weeklyで、当事務所武部 宗晴著の
「運行管理者試験テキスト・過去問題集 平成27年度試験 改訂版」の記事が掲載されました。

運行管理者試験の申請締め切りも迫っております(12月19日まで)
★講習会・直前模試・テキスト お申込み受付中!★
講習会は、貨物・旅客ともに大阪、札幌、埼玉、東京、横浜、名古屋、会場で開催。直前模擬試験は貨物・旅客ともに大阪、東京、名古屋で開催しております。詳しいご案内はこちらからどうぞ。→当事務所サイト:運行管理者試験対策講座

下記掲載記事の拡大はこちら


記事URL

2014年12月12日 金曜日

運行管理者試験受験申請書での申請は本日までです

こんにちは。武部総合行政事務所です。
12月に入ったかと思うと、もう中盤、師走の気忙しさを感じる今日この頃です。

平成26年度第2回運行管理者試験(平成27年3月1日実施)の受験申請書での申請は本日12月12日までとなっております。

インターネットでの申請は12月19日までです。
国家試験につき、締切を過ぎての受付は一切できませんので、受験生の皆様、受験申請をお忘れなきようお願いいたします。

受験勉強ははかどっておりますでしょうか?
当会の講習会では、講習会費用を納めてくださった方には、講習会に先立って、当日使用するテキストと過去問題集をお送りさせて頂いております。
中身をごらんいただけましたでしょうか?
初めて受験される方は、特にざっと目を通していただき、どのような内容を問われる試験であるのかをご確認いただきたいと思います。

企業としてよりよい安全を求められる今日、運行管理者の企業における役割、また物流社会における役割は大変大きくなっております。
運送業に携わる方には、会社のために、また、ご自身のステップアップのためにも是非運行管理者試験に挑戦されてはいかがでしょうか。

★講習会・直前模試・テキスト ご予約受付中!★
23年の実績が違います!
講習会は、貨物・旅客ともに大阪、札幌、埼玉、東京、横浜、名古屋、会場で開催。直前模擬試験は貨物・旅客ともに大阪、東京、名古屋で開催。遠方の方はテキストのみの販売、模擬試験問題、解答解説一式の郵送も承っております。
運行管理者試験対策講座のご案内はこちらからどうぞ。→当事務所サイト:運行管理者試験対策講座

記事URL

2014年11月11日 火曜日

運行管理者試験に合格したい!受験生の皆様へ

こんにちは。武部総合行政事務所です。
本日の大阪は気持ちよい秋晴れです。
早いもので11月も中盤に差し掛かろうとしております。

当事務所では運行管理者試験合格対策講座(貨物・旅客)を開催し、約24年です。
昨今は運行管理者不足ということもあり、会社から運行管理者の資格を必ず取得するように・・・と言われて何としても合格したいのですが、と講習会のお申込みを受けることも多くなりました。

先日は、運送業にお勤めされて長いのですが、初めて運行管理者試験を受験する、是非とも合格したいという方が講習会のお申込みをされました。
初めて学習される方に「独学で合格できませんか?」とよく尋ねられます。
結論から申し上げますと、独学での合格は決して不可能ではありません。

しかし、運行管理者試験は出題範囲も量も多く、90分の試験時間で合格点に達するような知識を身に着けるには、
狙われる出題、出題者の意図をくみ取って、対策を立てていかねばなりません。

出るところを効率的に学習することが肝要なのです。
講習会に参加しますと、得点に結びつくポイントをしっかり伝授しますので非常に効率的に学習できます。

当事務所の講習会では、24年の実績から出題されそうなポイントを分析し、作成したオリジナルテキストを用いて指導させて頂きます。1日、講習会に参加して頂き、後は授業でお伝えした内容を復習し、問題集を解いていただきます。
そして、仕上げに直前模擬試験を受験して頂く。直前模擬試験の結果はその日に分かり、その日に解説もしますので、
直前の仕上げもばっちりです。

このインプット ⇒ アウトプット の繰り返しにより、合格点に達する実力が見につくのです。
受験するからには、1回で合格したい受験生の方、是非当事務所の合格対策講習会を受講することを検討してみてください。

★講習会・直前模試・テキスト ご予約受付中!★
24年の実績が違います!
講習会は、貨物・旅客ともに大阪、札幌、埼玉、東京、横浜、名古屋、会場で開催。直前模擬試験は貨物・旅客ともに大阪、東京、名古屋で開催。遠方の方はテキストのみの販売、模擬試験問題、解答解説一式の郵送も承っております。
運行管理者試験対策講座のご案内はこちらからどうぞ。→当事務所サイト:運行管理者試験対策講座

記事URL

2014年11月 4日 火曜日

難しい?運行管理者試験 その学習法とは

こんにちは、武部総合行政事務所です。
11月に入った途端、朝夕めっきり冷え込んでまいりました。

急に空気が冷えたせいか、紅葉が急に色づき始め、昨日までの3連休も木々が美しい黄金色に輝いておりました。
紅葉狩りなどの観光シーズンに際しまして運送業に携われる皆様はますますお忙しくされているのではないでしょうか。

さて、当事務所ではこの11月より運行管理者試験対策講座の申込み受付を開始致しました。
受講申し込みされた方によくお電話で質問されるのですが、再受験ですが、試験が大変難しい、特に計算問題などお手上げだ、とおっしゃられる方もいらっしゃいます。どうやったら、合格できるのか、と・・・

確かに、ここ数年、実施回によって多少ばらつきはあるものの、難化傾向にあります。
まず、出題の文章量が大変多いです。手際よく問題を読んでいかないと、時間がまず足りません。

7月掲載の当事務所のブログ記事「運行管理者試験、どうやって勉強したらいい?に答えます」でも述べさせていただきましたが、
主語を把握する事、丸暗記ではなく、問題の本質を理解することが肝要になってきます。

計算問題の傾向も、ただやみくもに計算させる問題というより、労働者の改善基準の知識と複合させた問題の中で計算を求められることも多くあります。

条文や、法令の本質をシンプルに理解した上で、過去に出題された問題を解いて、得点力をつけましょう。

実際の試験には、過去問題から約8割は出題されます。しっかり取り組むことにより、知識が定着するのはもちろんのこと、本番の試験での読解のスピードは格段にアップします。

運行管理者試験を合格するには、シンプルですが、このインプット(本質を理解する)とアウトプット(過去問題など実践的に問題を解く)この繰り返しが何よりも効果的です。

合格対策講座 講師の武部が合格のヒントをたくさん詰め込んだテキスト・過去問題集の最新版が完成致しました。
中身は当事務所のホームページ「テキスト・過去問題集のご案内」をご覧ください。

当講習会の受講料にはこちらのテキスト、過去問題集セットが含まれております。講習会にご参加できない遠方の方にはテキスト・過去問題集のみの販売も行っております。

★講習会・直前模試・テキスト お申込受付中!★
23年の実績が違います!
講習会は、貨物・旅客ともに大阪、札幌、埼玉、東京、横浜、名古屋、会場で開催。直前模擬試験は貨物・旅客ともに大阪、東京、名古屋で開催。遠方の方はテキストのみの販売、模擬試験問題、解答解説一式の郵送も承っております。
運行管理者試験対策講座のご案内はこちらからどうぞ。→当事務所サイト:運行管理者試験対策講座

記事URL

2014年10月23日 木曜日

運行管理者試験対策テキスト・過去問題集 改訂版

こんにちは、武部総合行政事務所です。

10月も後半に入ると、街の景色もすっかり秋という感じになってまいりました。

さて、平成26年度第2回運行管理者試験(平成27年3月1日実施)11月21日から受験申請が開始されますが、
近年難易度が高くなっており、合格するのも容易ではないことをご存知の方も多くいらっしゃると思います。

きっちりした知識が問われ、法改正も理解しておかねばなりません。
私どもも、出題傾向を分析し、今後の指導内容をより良いものにすべく、日々研究しております。
そこで、この平成26年11月上旬に、改訂版の運行管理者試験対策テキスト・過去問題集を発行することになりました。

前回のものもお陰様でご好評のお声をいただいておりましたが、今回の改訂版では、
難解な部分を更に図解、表を多用することにより、理解しやすいものに!
用語解説等も加え、合格するヒントがたくさんつまったものに仕上げております。

貨物・旅客共にテキスト・過去問題集セットで税込2,592円となります。
ただ今予約申し込み受付中です。11月上旬、出来上がり次第の発送となります。
この1冊に合格するヒントがここにある!

当事務所ホームページより内容を一部抜粋でご覧いただけますので、
是非こちらをクリック下さい。→ 運行管理者対策講座 テキスト過去問題集



記事URL

2014年10月 2日 木曜日

運行管理者試験 過去問題を解いてみましょう

こんにちは。武部総合事務所です。
10月に入り朝夕はめっきり冷えてまいりました。日中はまだまだ暑いですが・・・

8月24日実施の 平成26年度第1回運行管理者試験の合格発表が先日ありました。
合格率が貨物14.4%旅客21.0%と、前回の臨時試験と比較するとがたっと降下しております。

こんな難関試験でありますが、受講生からは、「合格しました!」という声もたくさんいただいております。
合格者の方は、ほぼ皆さんといっていいくらい「過去問題を何度もしました」「過去問題集を繰り返し3回しました」とおっしゃっておりました。
実践的に問題を解くことにより、知識を定着させた方が合格を勝ち取られたように思います。

当事務所ホームページにて、過去問題を掲載しておりましたが、本日、平成26年度第1回運行管理者試験に関して、
貨物・旅客ともに、解説付きの解答をアップしましたので、是非ご覧いただければと存じます。

詳しくはこちら → 運行管理者試験対策講座 過去問題のページ

参考条文を記載させて頂いておりますが、法より、規則や告示から多く出題され、実務上の知識的な問題が多くなりました。
ますます、丸暗記では太刀打ちできないような種類の試験となっております。

まずは上記アドレスにアクセスされ、是非前回試験を解いてみましょう!

記事URL

2014年9月25日 木曜日

平成26年度第1回 運行管理者試験合格発表

こんにちは、武部総合行政事務所です。
平成26年第1回運行管理者試験の合格発表は9月22日(月)にございました。

合格率は、貨物は14.4%、旅客は21.0%と、前回の臨時試験の合格率に比べると格段に下がっております。
問題の内容が難しいのはもちろん、出題形式も、1択1択を正確に答える必要があり、難易度が増しております。

貨物に関してはGマークの点呼が出題されたり、旅客に関しては交替運転者の配置基準を問う問題等、近年の法改正に対応した問題も出題されております。
運行管理者試験は、古い対策問題集で、独学では到底合格できないような試験といっても過言ではないでしょう。

当会の講習会では最新の法改正を把握したオリジナルのテキスト・問題集を使用し、運送業コンサルタントを現役で努める行政書士だからこその実務上の知識も大きく取り入れた授業を進めてまいります。
この26年度第1回試験でも実務上の内容が多々出題されておりました。

平成26年度第2回試験(平成27年3月1日実施)に向けての合格対策講座の受付を開始致しました。
詳しい日程は 当事務所サイト「運行管理者試験対策講座」をご覧ください。

また、平成26年度第1回 運行管理者合格者の声も掲載しております。
ご覧いただけると幸いです。

ご相談もお気軽にどうぞ!

記事URL

2014年9月 5日 金曜日

平成26年度第1回運行管理者試験 自己採点

こんにちは、武部総合行政事務所です。
9月に入るとぐっと秋らしい気候になってまいりました。

去る8月24日、平成26年度第1回運行管理者試験が行われ、翌日には運行管理者試験センターにて解答速報が発表されました。
みなさん、自己採点はされましたでしょうか。
当事務所での「解答速報」のページにも、今回の試験に関しての見解を掲載しているので、ご覧いただければと存じます。

5月の臨時試験を受験されて、この8月の試験も受験された方は、「前回より、かなり難しかった!」とおっしゃられる方が多いです。
私どもも、この8月の試験問題を拝見して、難易度が上がっているのを感じております。

旅客に関しては、当会の直前模擬試験で出題いたしました、交替運転者の配置基準の問題にかなり類似している問題が実際に出題されておりました。
貨物に関しては、法改正後、即時にテキストに掲載したGマークのIT点呼に関する問題が出題されておりました。
法改正に基づく最新の問題が出題されておりました点、貨物自動車運送事業法、道路運送法といった基幹となる法律そのものはもちろん出題されておりましたが、実務上にからめて安全規則や、告示から多くの出題があったことも、難易度の上がった原因の一つであると考えます。

今回の試験の出題傾向から確かにいえることは、条文の丸暗記ではなく、法律、規則の背景を踏まえて理解することがいかに重要であるかです。運行管理者試験は一夜漬けのような理解では、到底攻略できない内容のものとなっております。

当事務所では、今回の試験の出題傾向を徹底研究し、平成26年度第2回運行管理者試験(3.1実施予定)の対策を徹底的に行ってまいります。独学よりも、講習会、直前模擬試験に参加し、実力、得点力をつけましょう!

★講習会・直前模試受付開始は9月下旬より開始する予定です!★
23年の実績が違います!
講習会は、貨物・旅客ともに大阪、札幌、埼玉、東京、横浜、名古屋、会場で開催。直前模擬試験は貨物・旅客ともに大阪、東京、名古屋で開催。
日程等お問合せはお気軽に!06-6910-3399

記事URL

2014年8月 4日 月曜日

運行管理者試験 本番まで後約3週間です

こんにちは、武部総合行政事務所です。
あっという間に8月に突入しました。
当事務所の運行管理者試験対策講習会も、講習会17箇所で開催しておりますが、半分以上の会場での講習会を既に終えました。

残りは、8月9日からの、東京会場【貨物・旅客】、埼玉会場【貨物・旅客】、横浜会場【旅客】、大阪会場【貨物・旅客】の7会場と、
東京、名古屋、大阪会場での直前模擬試験【貨物・旅客】です。
5月の臨時運行管理者試験が比較的難易度を抑えた出題が多かったように感じますが、この8月はどのようになるのか・・・

数年の試験を分析していると、テキストでまったく触れたことのない内容は出題されていません。
当会のテキストと過去問題で、頻出箇所を確実に抑えて、合格点に達するように頑張りましょう!

記述式の問題、計算問題が難しくて苦手・・・という方のお話も伺うことがあります。

しかし、記述式で出題される内容、計算問題も抑えておかなければならない式の考え方は、幾通りもあるわけではないのです。

試験に合格するには100点をとる必要はないのです。

30点中18点以上が合格ライン、各科目【実務上の知識は2点】最低1点も同時に必須です。
確実に取れる問題を抑えておけば、3週間の学習で合格ラインに達することも十分可能です。

頻出箇所や出題パターンを押さえて、本試験に挑みましょう。

★講習会・直前模試・テキスト ご予約受付中!★
23年の実績が違います!
講習会は、貨物・旅客ともに大阪、札幌、埼玉、東京、横浜、名古屋、会場で開催。直前模擬試験は貨物・旅客ともに大阪、東京、名古屋で開催。遠方の方はテキストのみの販売、模擬試験問題、解答解説一式の郵送も承っております。
運行管理者試験対策講座のご案内はこちらからどうぞ。→当事務所サイト:運行管理者試験対策講座


記事URL

2014年7月11日 金曜日

運行管理者試験どうやって勉強すればよい?に答えます

こんにちは、武部総合事務所です。

さて、運行管理者試験本試験まであと、1ヵ月と少々になりました。
皆様、学習ははかどっておりますでしょうか?

どうやって勉強すればよいの?というご質問をよくいただきます。
試験形式、問題数は近年変わりないので、まずは過去問題をご覧になって下さい。

初めて学習される方は、法律の条文の文章なども多いので「???」と思われることがあるかと思います。
条文の文章はとっつきにくい面もありますが、条文を丸覚えするのではなく、必要なことをシンプルに理解することが何よりも肝要です。

実際の問題はこのようにして出題されます。平成26年臨時試験 旅客の問2です。

問2 旅客自動車運送事業の輸送の安全等に関する次の記述のうち、誤っているものを一つ選び、解答用紙の該当する欄にマークしなさい。

1.一般旅客自動車運送事業者は、運行管理者資格者証の交付を受けている者のうちから、運行管理者を選任し、当該運行管理者に対し事業用自動車の運行の安全の確保に関する業務を行うため必要な権限を与えなければならない。

2.一般貸切旅客自動車運送事業者は、運行の主な経路における道路及び交通の需要を事前に調査し、当該経路の状態に適すると認められる自動車を使用し、かつ、当該自動車に当該経路に係わる地図を備えておかなければならない。ただし、法令の規定による許可を受けて乗合旅客を運送する場合にあっては、この限りでない。

3.一般旅客自動車運送事業者は、運行管理者が業務として行う助言を尊重しなければならず、事業用自動車の運転者その他の従業員は、運行管理者がその業務として行う指導に従わなければならない。

4.旅客自動車運送事業者は、道路運送法の規定による処分(輸送の安全に係るものに限る。)を受けたときは、遅滞なく、当該処分の内容並びに当該処分に基づき講じた措置及び講じようとする措置の内容をインターネットの利用その他の適切な方法により公表しなければならない。

・・・初めて見られた方は文章のボリュームに驚かれたかも知れませんが、こちらはまだ文章量も少なめ、また、難易度の低いものです。
誤っているものを一つ選ぶ、という点でも、答えやすいです。誤っているものを二つ選びなさい、すべて選びなさい、という問題になると、難易度が上がります。

さて、上記の問題ですが、解答は、2です。

旅客自動車運送事業運輸規則第28条(経路の調査等)
には、こう書かれています。
一般貸切旅客自動車運送事業者は、運行の主な経路における道路及び交通の需要を事前に調査し、当該経路の状態に適すると認められる自動車を使用しなければならない。ただし、法令の規定による許可を受けて乗合旅客を運送する場合にあっては、この限りでない。

また、同29条(地図の備付け)にはこうあります。
一般乗用旅客自動車運送事業者は、事業用自動車に少なくとも営業区域内の次の事項が明示された地図であって地方運輸局長の指定する規格に適合するものを備えておかなければならない・・・(以下略)

そうなのです、設問の2番は、一般貸切旅客自動車運送事業者は、という主語で始まっているにもかかわらず貸切旅客と乗用旅客の義務がまざった文章になっていますね。地図の備付けが必要なのは「乗用旅客」です!


どうやって学習すればよいか、で重要なポイントは

①問題文を読むときに一番注意することは、
「主語」はどれか?
主語を明確にしながら問題文を読むことが何よりも大切になります。

丸暗記ではなく、本質を理解する

誤ったものとして選ばれる問題文には、ひっかけてくるパターンがあるのです。

貸切旅客自動車に必要なのは何? → 運行指示書
乗合旅客自動車に必要なのは?  → 運転基準図
乗用は? → 地図
こうして覚えておくだけでもいくらか役に立ちます。

整頓して頭に理解させるには、表などにしてまとめると、スッと理解できます。
当会の講習会で使用するテキストでは、表を多用しており、ご好評いただいております。
また、講習会では問題文を読むポイントから、「ここがひっかかる!」「ここ、よく出る!」といったことを、
講師の武部 宗晴が 理解しやすく指導させて頂きます。
シンプルに理解し、過去問をしっかり解いて、定着させていきましょう!それが合格への近道です。

せっかく受験するからには、何としても合格を勝ち取りましょう!

★講習会・直前模試・テキスト ご予約受付中!★
23年の実績が違います!
講習会は、貨物・旅客ともに大阪、札幌、埼玉、東京、横浜、名古屋、会場で開催。
直前模擬試験は貨物・旅客ともに大阪、東京、名古屋で開催。遠方の方はテキストのみの販売、模擬試験問題、解答解説一式の郵送も承っております。
運行管理者試験対策講座のご案内はこちらからどうぞ。過去の問題も掲載しております。
→当事務所サイト:運行管理者試験対策講座



記事URL

2014年6月23日 月曜日

運行管理者試験 インターネット申請は本日までです!

こんにちは、武部総合行政事務所です。
本日は、平成26年度第1回運行管理者試験のインターネット受験申請の締切日です。
書面による受験申請は既に締め切られています。
本試験の申請は済まされましたか?
本日が最終日です!

会社でまとめて申請をお願いしている方も、今一度、申請がお済みかご確認ください。
インターネット申請なら、本日6/23 の午後20時まで申請可能です。

★講習会・直前模試・テキスト ご予約受付中!★
23年の実績が違います!
講習会は、貨物・旅客ともに大阪、札幌、埼玉、東京、横浜、名古屋、会場で開催。直前模擬試験は貨物・旅客ともに大阪、東京、名古屋で開催。遠方の方はテキストのみの販売、模擬試験問題、解答解説一式の郵送も承っております。
運行管理者試験対策講座のご案内はこちらからどうぞ。→当事務所サイト:運行管理者試験対策講座

記事URL

2014年6月10日 火曜日

臨時運行管理者試験 合格発表

 こんにちは、武部総合行政事務所です。
梅雨の合間の晴れ間は大変蒸し暑いですね。
さて、本日5月18日実施された 臨時運行管理者試験の合格発表が 運行管理者試験センターのホームページで発表されました。

 今回は貨物に関して、運行管理者の設置義務が、平成25年5月1日以降5両未満の営業所でも1人運行管理者を選任しなければならない、また安全な運行の実現を叫ばれる昨今、運行管理者の役割が大きくなっていることもあり、特例で実施された臨時試験でした。

 5月18日実施の臨時運行管理者試験の実施状況です。
試験の種類 貨物 旅客
受験者数 11,541人 3,259人
合格者数 4,064人 1,391人
合格率(%) 35.2% 42.7%
前回合格率 37.4% 35.4%

 平成25年度第2回試験と比較すると、旅客では合格率に上昇がみられたものの、貨物では合格率が低下しております。
 臨時試験の出題には、奇をてらった問題は多くなく、基本的な事項の習得度を問うような問題が多かったのですが、各設問の一問一問に確実に正解しなければならず、やはり合格のためにはしっかりと学習をこなす必要があるということを実感させるものでした。

        ここで言えることは、過去問題を制す者は合格を制す、ということです。当会のテキストには、今回の出題の100%をカバーしておりますし、セットの過去問題集は項目別に編集しているので、知識をインプットさせるのには非常に有効です。
テキスト・過去問題集を見る
         
また、仕事との両立で合格を得るには効率よく得点、合格に結びつく勉強法をされることをお勧めします。 当会の講習会では、「ここがよく出る!」「ここで引っかからないように気を付けて!」と、運行管理者試験対策講座20余年のベテランであり、NASVA第一種講師資格を持つ講師がしっかり指導させて頂きます。


記事URL

2014年6月 6日 金曜日

運行管理者試験 労働基準法 特定日の問題

こんにちは、武部総合行政事務所です。
6月に入り、梅雨入りした地域も多いですね。
運行管理者試験の受験を予定されている方は、学習はすすんでおられますか?
受験申請はもう始まっており、申請は6月13日(インターネット申請は6月23日)までですので、忘れないうちに早めに申請しておきましょう。

さて、本日は労働基準法、特定日の問題を皆様と一緒に解いてみたいと思います。

問 下記は貨物自動車運送事業(旅客自動車運送事業)に従事する自動車運転者の運転時間の例を示したものであるが、2日目を特定日とした場合、次のうち、2日を平均として1日当たりの運転時間について「自動車運転者の労働時間等の改善のための基準」に違反しているものを2つ選びなさい。

臨時運行管理者試験 貨物 旅客 問23

解答:1、3

解説:
・運転時間は、2日を平均して1日当たり9時間を超えてはなりません。
※1日の運転時間の計算は、特定の日を起算日として2日ごとに区切り、その2日間の平均とすることが望ましい。しかし、特定の日の最大運転時間が違反するか否かは、次により判断する。(通達:平成9.3.11基発第168号)

①(特定日の前日+特定日)÷2と(特定日+特定日の翌日)÷2の両方が9時間を超える場合は、違反となる。
②(特定日の前日+特定日)÷2と(特定日+特定日の翌日)÷2のどちらか一方が9時間以内の場合は、違反とならない。

この問題の場合、2日目を特定日とするということなので、
上記の①②の式に当てはめて、1から4まで見ていきましょう。

1 に関して・・・①(9+10)÷2=9.5 ②(10+9)÷2=9.5 ⇒ 両方が9時間を超えるので違反
2 に関して・・・①(10+9)÷2=9.5 ②(9+9)÷2=9 ⇒ どちらか一方が9時間以内の場合は、違反とならない。
3 に関して・・・①(8+11)÷2=9.5 ②(11+8)÷2=9.5 ⇒ 両方が9時間を超えるので違反
4 に関して・・・①(11+9)÷2=10 ②(9+8)÷2=8.5 ⇒ どちらか一方が9時間以内の場合は、違反とならない。

というわけで、1、3が違反している、ということになります。

こちらは平成26年度臨時運行管理者試験の問23の出題でした。
貨物、旅客とも同じ内容の問題で出題です。(問題文が貨物自動車運送事業か旅客自動車運送事業の違いだけです。)
この、平均運転時間の計算に関して、このタイプの出題は、いちばん基本的なパターンといえます。

1日目~4日目までの運転時間が記されていて、特定日を2日目と3日目とする・・・という出題も過去にありました。
基本的な考え方、求め方をマスターしておけばいいと思います。

計算問題が出てくると、拒絶してしまう・・・という受講者様の声もお聞きすることがあります。
しかし、出題パターンはそれほど多くありません。
基本をしっかりマスターして、試験に挑みましょう。
講習会では、実際に出題され、よく狙われる問題を中心に効率よくすすめてまいりますので、
初学者も、再受験の方も安心してご受講いただけます。

★講習会・直前模試・テキスト ご予約受付中!★

会社からのまとめてのご受講も可能です。お電話でお気軽にご相談ください!06-6910-3399

23年の実績が違います!
講習会は、貨物・旅客ともに大阪、札幌、埼玉、東京、横浜、名古屋、会場で開催。直前模擬試験は貨物・旅客ともに大阪、東京、名古屋で開催。遠方の方はテキストのみの販売、模擬試験問題、解答解説一式の郵送も承っております。
運行管理者試験対策講座のご案内はこちらからどうぞ。→当事務所サイト:運行管理者試験対策講座



記事URL

2014年6月 4日 水曜日

運行管理者試験 実践問題 タコメータ


 

 こんにちは。武部総合行政事務所です。
いきなりのタコメータの記録に驚かれましたでしょうか?
こちらはこの5月に行われた臨時運行管理者試験で貨物旅客共に問30で出題された運行記録計の記録です。
この、デジタコの時代に、運行記録計の読み方を出題されて、意外に感じた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

運行管理者試験では過去にも、運行記録計の読み方を問う問題が出題されておりますので、運行管理者としてこれから活躍される皆様にはぜひとも知っておいていただきたい問題です。

今日は実際に出題された問題を1問、皆様と一緒に解いてみたいと思います。

問:運行開始から運行終了の間における平均時速(キロメートル)を答えなさい。

解き方
①運行開始の時間と運行終了の時間に着目です。
時間の目盛は1目盛10分(間の小さい目盛は5分です)
運行開始・・・4:50
運行終了・・・9:20 であることが分かります。
4:50~9:20では、かかった時間は4時間30分ですね。
②走行距離を確認しましょう
1山10kmです。1山に満たないものは目盛を数えましょう。1目盛1kmです。
総走行距離が
17山×10km+(8+2)目盛(km)=180km であることが分かります。
時速=距離÷時間ですので、
180km÷4時間30分=40km/時 となります。

答え:40km/時

臨時試験の問30の1問めでした。
折を見て、こちらのブログでは、運行管理者試験の実践問題の解説をしたり、一問一答を行っていく予定です。

過去問を制す者は試験を制す、ですので、皆様、頑張っていきましょう。

★講習会・直前模試・テキスト ご予約受付中!★
23年の実績が違います!
講習会は、貨物・旅客ともに大阪、札幌、埼玉、東京、横浜、名古屋、会場で開催。直前模擬試験は貨物・旅客ともに大阪、東京、名古屋で開催。遠方の方はテキストのみの販売、模擬試験問題、解答解説一式の郵送も承っております。
運行管理者試験対策講座のご案内はこちらからどうぞ。→当事務所サイト:運行管理者試験対策講座


記事URL

2014年6月 3日 火曜日

運行管理者試験 難易度はいかほど?

こんにちは。武部総合行政事務所です。
6月に入りました。九州、山口県では早くも梅雨入りとのこと。じめじめした気候、急に暑くなったりと体に負担がかかる季節ですが、皆様体調には十分にお気を付け下さい。

8月24日実施の運行管理者試験の申請が始まっております。
当事務所の合格対策講座には、お電話でも受け付けをさせて頂いており、受付の際にご質問をよくいただきます。
「運行管理者試験って難しいの?」
個人差はございますが、ここ2年ほどは合格率も20%台前後であり、決して一夜漬けで合格できるようなテストではございません。
まず、道路運送法、道路運送車両法、貨物自動車運送事業法、道路交通法、労働基準法等関連法令に基づいての出題ですから、90分の試験時間の割にボリュームのある問題文を読解する必要があります。
時間内に正確に回答するにはやはり、ある程度時間を確保し、受験勉強しなければなりません。
ただ、やみくもに関連法令を暗記する・・・というのでは、決して得点には結びつきません。
過去の出題を分析してみると、やはり、出題を狙われやすいポイントがあるのです。
ですので、効率よく学習をされるには、是非講習会をご受講していただければと思います。

★講習会・直前模試・テキスト ご予約受付中!★
23年の実績が違います!
講習会は、貨物・旅客ともに大阪、札幌、埼玉、東京、横浜、名古屋、会場で開催。直前模擬試験は貨物・旅客ともに大阪、東京、名古屋で開催。遠方の方はテキストのみの販売、模擬試験問題、解答解説一式の郵送も承っております。
運行管理者試験対策講座のご案内はこちらからどうぞ。→当事務所サイト:運行管理者試験対策講座

記事URL

2014年5月30日 金曜日

運行管理者試験 受験申請はすまされましたか?

こんにちは。武部総合行政事務所です。
5月も残すところ後2日となりました。
運行管理者試験H26年度第1回 (8月24日実施)の受験申請が5月25日よりスタートしております。
受験希望の方は受験申請を済まされましたでしょうか?
申請は6月13日(インターネット申請は6月23日)までです。
国家資格の為、申請期間は厳守ですし、受験のための条件などもございますので、是非早めのご準備をお願いいたします。

平成26年は特例として、臨時試験がございました。
その臨時試験での出題問題より、一問一答をしましょう。
確実に得点に結び付けたい、道路運送車両法の問題より・・・
正誤で答えてください。
問:貨物の運送の用に供する普通自動車であって、車両総重量が8トン以上又は最大積載量が5トン以上のものの原動機には、自動車が時速100kmを超えて走行しないよう燃料の供給を調整し、かつ、自動車の速度の制御を円滑に行うことができるものとして、告示で定める基準に適合する速度制御装置を備えなければならない。


正解は・・・
誤です。
100kmを超えての部分が誤りです。
90kmを超えて走行しないように、という表現が正しいです。
実務上の知識に関する問題、計算問題が苦手で・・・という方は、特に道路運送車両法、道路交通法で点数を多く稼ぐと楽になります。各法目で基準点が設けられていますから、もちろん各法目を学習しておく必要がありますが、確実に点数をとれるところはしっかり押さえておきましょう。

★講習会・直前模試・テキスト ご予約受付中!★
23年の実績が違います!
講習会は、貨物・旅客ともに大阪、札幌、埼玉、東京、横浜、名古屋、会場で開催。直前模擬試験は貨物・旅客ともに大阪、東京、名古屋で開催。遠方の方はテキストのみの販売、模擬試験問題、解答解説一式の郵送も承っております。
運行管理者試験対策講座のご案内はこちらからどうぞ。→当事務所サイト:運行管理者試験対策講座

記事URL

2014年5月23日 金曜日

平成26年度第1回運行管理者試験 受験申請開始です

こんにちは。武部総合行政事務所です。
今年の5月は例年より涼しく、こちら大阪ではさわやかな風が吹いております。
臨時試験が5月18日に実施され、翌日19日に運行管理者試験センターのホームページで解答速報が発表されました。

当事務所の講習会の受講生から、29点取られた方、27点取られた方・・・うれしいお声を多く頂戴しております。
日常の業務の多忙な中で、みなさん、とてもよく学習されたのだと思います。
惜しくも16点、17点であった方・・・8月24日に実施されます平成26年度第1回試験まで、あと3ヵ月です。
今度こそ、必ず合格を勝ち取りましょう!!

その平成26年度第1回 運行管理者試験ですが、いよいよ受験申請が本日5月23日より始まります。

受験申請期間は、5月23日~6月13日(インターネット申請の方は6月23日)です。
国家資格のため、申請期間を過ぎたものに関しては一切受け付けてもらえません。
必ずご自身で、余裕をもって受験申請されるようお願いいたします。

今回の試験ですが、改めて基礎を問うものが多かったように感じられます。
体系的に基礎を学んだうえで、過去問題で実践的に問題を解いていきましょう。
問題数、文章量のボリュームがありますので、確実に点数をとれるように頑張りましょう。
当事務所では平成26年度第1回運行管理者試験に向けての合格対策講習会、直前模試も開催します。
札幌から始まり、東京、横浜、埼玉、名古屋、大阪と、
貨物の講習会は9会場、旅客は8会場、
直前模試は貨物旅客共に、東京、名古屋、大阪の3会場で行います。
詳しい会場・日程は当事務所ホームページ 運行管理者試験対策講座 をご覧ください。

記事URL

2014年4月30日 水曜日

平成26年度第1回運行管理者試験について

こんにちは、武部総合行政事務所です。
早いもので4月の最終日になりました。
さて、5月18日の臨時運行管理者試験の合格対策講座の日程も、ちょうど中間地点を過ぎたところです。
明日から、大阪貨物、旅客、東京貨物、旅客、横浜貨物、旅客と日程が続きます。まだお席がある講座もございますので、
5月18日の運行管理者試験を受験される方は、是非ご受講下さい。
詳しい日程は 当事務所サイト「運行管理者試験対策講座」をご覧ください。

さて、臨時試験がまだ終了していないのですが、8月に実施される平成26年度第1回運行管理者試験について公示がありました。
試験日は8月24日(日)
頒布機関 5月23日(金)~6月13日(金)
受験申請書による申請 5月23日(金)~6月13日(金)
インターネットによる申請 5月23日(金)~6月23日(月)

となっております。詳しくは、運行管理者試験センターのサイトでご確認ください。

当事務所でも合格対策講座を全国各地で実施する予定です。
ホームページ上であらためてご案内させて頂きます。


記事URL

2014年3月31日 月曜日

臨時運行管理者試験 申し込みは本日までです

こんにちは、武部総合行政事務所です。

昨日は大雨でしたが、桜の花は無事で、今朝は満開の桜の木を目にしました。
とても美しかったです。大阪では今週が桜の見頃でしょうね。
本日は3月31日。臨時運行管理者試験の申込み締切日です。

今回の臨時試験ではインターネットのお申込みがありませんので、簡易書留での願書の郵送となりますが、
本日までの消印となりますので、お申込みがまだの方は、忘れず、必ずお申し込みください。

臨時試験は5月18日ですので、あと1ヶ月半ほどですね。
学習は進んでおられますか?
再受験の方は、前回の試験でご自身がどの分野で点数がとられなかったかをしっかりと確認する必要があります。
3月の試験では、過去10回分の過去の出題からの再出題が大変多く、過去問題をしっかり解いて対策する必要があります。

条文をやみくもに覚えるのではなく、問題を通じて、「理解」することに努めましょう。
そうすれば、実務上の知識を解く力もついてくるはずです。

講習会・直前模試・テキスト ご予約受付中!
23年の実績が違います!
講習会は、貨物・旅客ともに大阪会場から始まり、東京、名古屋、札幌、沖縄、福岡会場で開催。直前模擬試験は貨物・旅客ともに大阪、東京で開催。遠方の方はテキストのみの販売、模擬試験問題、解答解説一式の郵送も承っております。
運行管理者試験対策講座のご案内はこちらからどうぞ。→当事務所サイト:運行管理者試験対策講座

記事URL

2014年3月27日 木曜日

運行管理者試験 合格おめでとうございます

こんにちは、武部総合行政事務所です。
雨が上がるごとに春を感じる今日この頃です。
桜の枝の先に目をやると、かわいらしいつぼみがたくさんついておりました。
さて、3月24日に平成25年度第2回運行管理者試験(3月2日実施)の合格発表がございました。

今回は前回と比べ、合格率は上昇したものの、相変わらず、実務上の知識や、択2問題では完答で、1点の配点であるので難易度の高いものには変わりがなかったと思います。
ただ、例年に比べまして過去5年の出題からの問題が多かったように見受けられます。
当事務所サイト 運行管理者試験ナビで分析しております。

合格された受講者の方からも多数のメール・FAXを頂戴しております。
合格者の方のお声を掲載しております。合格のための勉強法なども書いて下さっていますので是非ご覧ください。

日常業務のお忙しい中、学習された皆様には頭の下がる思いです。
運行管理者としてのご活躍を心より祈念しております。

★当会では、5月18日実施の臨時運行管理者試験合格対策講座のお申込み受付中です。★
23年の実績が違います!
講習会は、貨物・旅客ともに大阪、東京、名古屋、札幌、沖縄、福岡会場で開催。直前模擬試験は貨物・旅客ともに大阪、東京で開催。遠方の方はテキストのみの販売、模擬試験問題、解答解説一式の郵送も承っております。
運行管理者試験対策講座のご案内はこちらからどうぞ。→当事務所サイト:運行管理者試験対策講座

記事URL

2014年3月12日 水曜日

臨時運行管理者試験 申込3/11より開始です

こんにちは。武部総合行政事務所です。

さて、昨日3/11より臨時運行管理者試験の受験申請が開始されました。
3/31までが申請期間となっております。今回はインターネットでの申請がございませんので、ご注意の上、必ずご自身で申請していただきます様お願いいたします。

本日は、受験生の皆様と1問学習したいと思います。
貨物ご受験予定の皆様、必見です。つい先日の平成25年度第2回 貨物運行管理者試験の出題問題から1題出題します。
正否でお答えください。

問:事業用自動車が高速自動車国道法に定める高速自動車国道又は道路法に定める自動車専用道路において、6時間以上自動車の通行を禁止させた事故があった場合には、当該事故があった日から30日以内に、報告書3通を当該事業用自動車の使用の本拠の位置を管轄する運輸支局長等を経由して、国土交通大臣に提出しなければならない。


解答は 否です。正しくは3時間以上自動車の通行を禁止させた事故があった場合には、となります。
数字関連でひっかけてくる問題は多いですね。
事故報告に関しては、速報が必要な事項と、30日以内の報告が必要な事項をしっかり押さえておく必要があります。

「運行管理者試験テキスト・過去問題集 H26年試験対応版」武部 宗晴著 ㈱法令事務センター出版 貨物版をお持ちの方はP23~24に一覧の表がまとめてございますので、整理しながら学習していただけることと思います。

当会のテキスト・過去問題集はセットになっており、平成25年度第2回運行管理者試験の出題問題を分析すると、全出題範囲を全てわかりやすくカバーしております。

運行管理者試験合格対策講習会は、こちらのテキスト・過去問題集込の受講料となっております。
お申込みも開始いたしました。詳しい日程は当会サイト 運行管理者試験対策講座 でご確認ください。

当事務所での臨時運行管理者試験の開催会場は、貨物・旅客共に大阪・沖縄・札幌・福岡・東京・横浜・名古屋会場で実施いたします。また、直前模試は東京・大阪会場で実施いたします。
合格目指して、頑張りましょう。

記事URL

2014年3月 7日 金曜日

臨時運行管理者試験の講習会なら大阪の武部事務所

こんにちは。武部総合行政事務所です。
3月に入り、まだ寒いものの、陽射しは春めいてまいりました。

3月2日の運行管理者試験ご受講の皆様お疲れ様でした。
講習会の受講生から、自己採点で20点以上とれた、という受講生のお声を多く頂戴しております。
自己採点で多くとれた受講生の方は、「講習会時のテキストと過去問題を徹底復習した」ということが共通でおっしゃられます。

完答式の問題が多く、しっかりと正解を答える実力が必要となってきた試験だけに、高得点をとられた受験生の方は、
大変努力されていると思います。
今回の試験、10点台ではありながら、惜しくも合格基準に満たなかった方のお声も頂戴いたしました。
従来であれば、8月の試験で再チャレンジされるところを、今回は特別臨時試験がございますので知識がまだ多く残っておられるうちに再チャレンジされることを強くお勧めいたします。

当事務所での臨時運行管理者試験の開催会場は、貨物・旅客共に大阪・沖縄・札幌・福岡・東京・横浜・名古屋会場で実施いたします。また、直前模試は東京・大阪会場で実施いたします。
詳しい日程は 運行管理者試験対策講座・直前模試開催日程 をご覧ください。
先日の高速バスの大きな事故がありました。
安全な運行のために、運行管理者の責任がますます大きくなり、また重要な役割が求められてまいります。

合格をめざしともに頑張りましょう!

記事URL

2014年1月30日 木曜日

臨時運行管理者試験 5/18(日)に実施されます

こんにちは。武部総合行政事務所です。 インフルエンザの流行る時期ですが皆様お元気にされておりますでしょうか? 講習会に参加され、直前模試に向けて復習中の方も多くおられるのではないでしょうか? お仕事の傍ら受験勉強に励んでおられる様子を伺いますと、ぜひとも合格を勝ち取っていただきたいと心より応援申し上げます。我々も講座、模擬試験など、皆様のお役にたてますよう一層努力いたします所存です。 さて、ご存知の方もおられると思いますが、臨時運行管理者試験が5/18(日)に実施予定です。 3/2の本試験のお申し込みに間に合わなかった方、是非この5月の試験の受験を検討されてはいかがでしょうか? 全国主要都市10ヶ所 ①札幌市②仙台市 ③新潟市④東京都⑤名古屋市⑥大阪市⑦広島市⑧高松市⑨福岡市⑩那覇市 で実施予定です。 受験申請書頒布・申請期間: 平成26年3月11日(火) ~3月31日(月)です。 運行管理者試験センターで、2月10日(月)公示予定ですので、ご確認ください。 当事務所でも全国の主要都市等で、合格対策講座を開催予定です。 詳細は3/2以降に当ホームページでご案内させていただきます。

記事URL

2014年1月 8日 水曜日

ご好評につき運行管理者試験対策直前模試会場 増設

こんにちは。武部総合事務所です。
2014年は元旦から快晴で、しばらく気分も晴れ晴れするような気候が続いておりましたが、本日は雨続きの大阪です。
ご挨拶が遅れてしまいましたが、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

まず、お知らせなのですが、運行管理者試験対策直前模試 (旅客)の東京会場が満席になりましたので、
開催会場を追加いたしました。
2/19(水) 東大島文化センターで開催されます。お申込み受付中です

3月2日に試験日の迫る運行管理者試験ですが、皆様学習は進んでおられますか?
平成25年は特に旅客においては法改正ラッシュであり、学習する上において、古いテキストでは対策は不十分です。
是非とも法改正に対応した新しいテキストを用いて学習をすすめていただきたく存じます。

当事務所の武部宗晴著 運行管理者試験テキスト・過去問題集 H26年試験対応版
は、amazonでは運行管理者試験対策本のジャンルでベストセラー1位とご好評をいただいております。

難化の傾向のある試験の出題内容を、表・テキストを用い、理解しやすい内容に仕上げさせていただいております。
もちろん最新の改正通達もてんこもりの内容です。
こちらで是非中身も確認して頂ければと存じます。⇒当事務所ホームページ「運行管理者試験対策講座」

試験本番まで後、1ヶ月半と少々です。
勉強もさることながら、体調管理にも気をつけて、是非合格を勝ち取りましょう!

記事URL

2013年11月27日 水曜日

運行管理者試験対策 一発合格過去問ブログ

こんにちは。大阪の武部総合行政事務所です。
2013年もあと1か月少々ですね。12月にNASVAの基礎講習を控えている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

武部総合行政事務所では、23年運行管理者試験対策講座を開催しておりますが、試験の難易度が増していることに対応し、
講習会をお申し込みの受講生の方に、講習会に先だってテキスト・項目別過去問題集をお送りさせていただいております。
図解入りでわかりやすいと評判です。基礎講習の内容の理解にもお役にたてるかと思います。

さて、本日も、合格目指して過去問を学習しましょう。
貨物旅客共通の出題範囲である、「道路運送車両法」からの出題です。正誤で答えてください。

問:車両総重量8トン以上又は、乗車定員30人以上の自動車は、日常点検で「ディスク・ホイールの取付状態が不良でないこと。」について点検しなければならない。

正解は・・・
正 です。デスクホイールは8トン以上の車は日常点検が義務です。動車点検基準別表第1からの出題でした。
日常点検項目は、何らかの形で出題されることが多いです。
特に、車両総重量8t以上又は定員30名以上の自動車に限る、「ディスクホイールの取り付け状態が不良でないこと」←日常点検です。
また、日常点検であるものと、自動車の走行距離、通行時の状態等から判断した適切な時期(3か月点検)に行うことで足りるものとでひっかけてくる問題が多数みられます。
一覧の表にまとめてみると、整理して把握できますよ。
当事務所のテキストは、表・図解を多用しておりますので、頭の中を整理しながらのインプットが可能です。
テキストの中身は、当事務所サイト「運行管理者試験対策講座」でご確認できます。ぜひご覧になってください。
講習会(東京・大阪・名古屋・埼玉・横浜)・直前模試(東京・大阪・名古屋)のお申し込みも受付中です。

記事URL

2013年11月26日 火曜日

運行管理者試験 過去問ブログで勉強

こんにちは。武部総合行政事務所です。

さて、早速ですが本日は旅客の出題範囲である道路運送法からの1題です。正誤で解答してください。

問:事業者は、過労の防止を十分考慮して、国土交通大臣が告示で定める基準に従って、事業用自動車の運転者の勤務日数及び乗務距離を定め、当該運転者にこれらを遵守させなければならない。

正解は・・・
誤、です。
運転者の勤務日数及び乗務距離を定め、の部分が誤りです。
正しくは、運転者の勤務時間及び乗務時間を定め、ですね。

こちらは平成25年3月、22年8月に出題されております、運輸規則第21条(過労防止等)になりますが、こちらの条文は違うタイプでの出題でもよく見受けられます。
「運行管理者の業務」としての正誤を問う問題の中で
運行管理者は、過労の防止を十分考慮して、国土交通大臣が告示で定める基準に従って、事業用自動車の運転者の勤務時間及び乗務時間を定め、当該運転者にこれらを遵守させなければならない。

さて、これは「正」「誤」どちらかというと・・・

「誤」になります。勤務時間、乗務時間を定めるのが事業者の仕事で、運行管理者はそれに基づいて乗務割を作成します。
運行管理者と事業者の仕事の区別も試験ではよく問われる内容です。こちらの知識もこの際、ぜひともインプットしてください。

11月22日より運行管理者試験の受験申請が開始し、当事務所にも合格対策講座のお申込みも続々と頂いております。
1月10日の埼玉会場【旅客】からスタートし、東京、大阪、横浜、名古屋の5都市で、貨物、旅客ともに開催いたします。
来週からは12月、特に年の瀬からか日々一刻が早く過ぎるように感じられると思います。

試験勉強は、時間の確保が必要ですが、日々の業務の中で学習時間を確保するには限りがあります。
効率的に学習するには、要点の絞られたテキスト・過去問題集を使用することが大事になってきます。
当事務所の講座では、要点の絞られたテキストを用いて、実績23年の講師が指導させていただきます。
詳しい日程はこちらをご覧ください。

また、日々の隙間時間を上手に利用して学習を進めていただきたいと思います。
こちらの過去問ブログは、運行管理者試験合格を目指す皆様の日々の学習のお役にたてるよう、更新してまいりたいと思います。
一発合格目指して、がんばりましょう!

記事URL

2013年11月25日 月曜日

運行管理者試験過去問ブログ 実務上の知識

こんにちは。武部総合行政事務所です。
11月も最終週に突入しました。
11月22日より受付の始まりました、運行管理者試験のお申込み、受験予定の方はお忘れなきよう、期間内に申請を済ませて下さい。

早速ですが、本日もさらっと一題学習しましょう。
さて、本日は貨物旅客共通の出題範囲である、実務上の知識からの出題です。正誤で答えてください。

問:自動車が追越しをするときは、前の自動車の走行速度に応じた追越し距離、追越し時間が必要になるため、前の自動車と追越しをする自動車の速度差が大きい場合には追越しに長い時間と距離が必要になることから、無理な追越しをしないよう運転者に対し、指導を行う必要がある。

正解は・・・
誤です。
誤り部分は「自動車の速度差が大きい場合には」です。正しくは「自動車の速度差が小さい場合には」です。
状況をイメージしながら読んでみないと、間違いに気付きにくいかもしれません。
平成25年8月、22年8月と出題されている問題です。

また、後日出題を予定しておりますが、カーブの際の遠心力など、文字として暗記するよりも状況をイメージして解答に導ける問題がたくさんあります。実務上の問題は、1つ1つを正誤で解答させて、完答で得点になるものがほとんどです。正確な知識が求められます。
当事務所の運行管理者試験対策講座では、出題頻度の多い、実務上の知識の内容も多数盛り込み、一発合格めざし、運送業ベテランの行政書士が指導します。
東京、大阪、名古屋、埼玉、横浜で、貨物、旅客ともに開催します。直前模試も好評受付中です。
詳しい日程は、当事務所のサイト「運行管理者試験対策講座」をご覧ください。

記事URL

2013年11月21日 木曜日

過去問ブログ 運行管理者試験対策 労働基準法

こんにちは、武部総合行政事務所です。
本日は大阪は久しぶりの晴天です。
11月も半ばを過ぎ、紅葉も見頃ですね。
さて、本日も運行管理者試験に向けて学習いたしましょう。本日は貨物旅客共通の範囲である労働基準法から一題です。
正誤で答えてください。

問:労働条件は、労働者と使用者が、対等の立場において決定すべきものである。労働者及び使用者は、労働協約、就業規則及び労働契約を遵守し、誠実に各々その義務を履行するよう努めなければならない。

解答は・・・
「誤」です!!
一見、正しく思えてしまいそうな内容ですが、誤り箇所は、文末の「履行するよう努めなければならない。」で、
正しくは、「履行しなければならない。」なのです。
努力だけではなく、絶対にそうしなければならない、という義務ですね。
労働基準法に関しての出題では、この「絶対義務」であるのに、「~するように努めなければならない。」という箇所でひっかけてくることが多いです。気を付けて問題文を読み解きましょう。

当事務所の運行管理者試験対策講座は、大阪、東京、名古屋、横浜、埼玉で貨物旅客ともに開催します。
直前模試は、東京、大阪、名古屋で開催します。会社、事業所でまとめてのお申し込みも受けつけております。
23年の実績で、受講生からも、多数合格の声をいただいております。 →いただいた「合格者の声」(抜粋)
詳しい日程は 当事務所サイト「運行管理者試験対策講座」をご覧ください。

記事URL

2013年11月20日 水曜日

運行管理者試験 直前模試で力試し!大阪、東京、名古屋

こんにちは。武部総合行政事務所です。
朝晩の冷え込みが厳しい今日この頃です。

最近のブログは、ほぼ過去問演習だったので、本日はちょっとブレイク、ということで、運行管理者試験の出題傾向について書かせていただきます。

当事務所のブログやホームページでもお伝えしたことがありますので皆様ご存知な部分もあるかと思いますが、
運行管理者試験の本試験においておおよそ85%は過去に実際出題された問題から出題されております。

試験実施年数23年×毎年2回分 つまり約46回分の出題(問題総数にすると、結構なボリュームです!)から、今回あたりは、ココが狙われるのでは・・・
と、講師が分析をし、講習会の指導内容に盛り込ませていただいております。
改正通達が出た年は、新規の問題も出題されますので、そちらも重点をおいて指導します。
そして、なんといっても直前模試です。
当事務所では、運行管理者試験対策 直前模試を貨物、旅客ともに、大阪、名古屋、東京会場で開催しております。

平成25年度第1回の本試験と、当会の直前模試での的中率は、貨物で74%。旅客で76%と、統計がでました。
詳しくは 当事務所 直前模試的中率のページ をクリックください。
的中以外の出題に関しては、ほぼ、テキスト・過去問題集に掲載されております。
運行管理者試験の合格には6割以上の正答率が求められます。
当会の講習会とセットでぜひとも直前模試を受験していただいて、合格を手にしていただきたいと思います。

当事務所サイト「運行管理者試験対策講座」には詳しい日程等が掲載されておりますので、
こちらもぜひご覧ください。


記事URL

2013年11月19日 火曜日

運行管理者試験対策過去問ブログ 貨物・旅客

こんにちは。大阪の武部総合行政事務所です。
本日の大阪は大変冷え込みました。皆様、寒さ対策は万全ですか?
体調管理も試験勉強のうち、と言われますが、お仕事しながらの受験勉強は本当に大変だと思います。
お体を温めて、本日も過去問を解いてまいりましょう。
本日の出題は貨物・旅客の共通の出題範囲である道路交通法からです。正誤で答えてください。

問:路側帯とは、歩行者及び自転車の通行の用に供するため、歩道の設けられていない道路又は道路の歩道の設けられていない側の路端寄りに設けられた帯状の道路の部分で、道路標示によって区画されたものをいう。

正解は・・・
誤です。歩行者及び自転車の通行の用に供するため、という表現が誤っていますね。
→正しくは、歩行者の通行の用に供し、又は車道の効用を保つため、 です。自転車は路側帯を通行してはなりません。
最近の健康ブームからか自転車に乗られる方が多いですが、自転車も自動車同様、マナーをしっかり守らなければ、交通事故を引き起こしてしまいます。大阪市内では、自転車専用通行レーンを試験的に設けられているところもあります。
道路交通法第2条からの出題でした。

こちらの問題は前回である平成25年8月の試験以外にも、平成23年、22年の3月、20年の8月にも出題されております。
ついつい、見過ごして「合っている」ような気がして読みがちな条文ですが、出題者のひっかけるポイントというのは、必ずあるのです。
当事務所の運行管理者試験対策講座では、指導歴23年のベテランの講師が、長年の分析をもとに「ここがひっかかりやすい!」というポイントを伝授させていただきます。
貨物、旅客ともに講習会は、東京、大阪、横浜、埼玉、名古屋の18か所、直前模試は東京、大阪、名古屋の6か所で開催いたします。当事務所サイト 運行管理者試験対策講座 には詳しい日程、テキストの見本もご覧いただけるようになっております。ぜひご覧くださいませ。

記事URL

2013年11月18日 月曜日

運行管理者試験対策 一問一答 大阪の武部事務所

こんにちは。大阪の武部総合行政事務所です。
運行管理者試験の申請が今週末から始まりますが、学習はすすんでおりますでしょうか。

本日は、旅客の範囲、「道路運送法」からの出題です。
正誤で答えてください。

問:事業規模が国土交通省令に定める一定規模以上の一般旅客自動車運送事業者は、選任した安全統括管理者の輸送の安全確保に関する職務を行う上での意見を尊重しなければならない。

答え:正

平成25年8月の過去問題からの出題でした。
運輸規則47条の4、6 安全マネジメント指針7条、10条からの出題です。
平成25年10月改正通達より運輸安全マネジメントの提出が、全貸切バス事業者様対象になりました。
この流れを汲んでの出題かと思われます。
運行管理者試験対策には、最新のテキストを用いて学習されることが必須です。
当事務所の講習会で使用するテキスト・過去問題集は、改正通達、出題傾向、過去問題は5年分、つまり10回分というてんこ盛りの内容です。
11月下旬の発行予定となっておりますが、ご予約は 当事務所サイト運行管理者対策講座 で受付中です。
運行管理者試験講座は、大阪、東京、横浜、埼玉、名古屋と、貨物、旅客ともに開催します。直前模試は東京、大阪、名古屋会場です。
効率よい学習で、合格を勝ち取りましょう!

記事URL

2013年11月13日 水曜日

運行管理者試験 過去問ブログ

おはようございます。武部総合行政事務所です。
今朝も冷え込んできました。

街中ではマスク姿の方も多く見受けられます。きっちり予防して、健康に寒い季節を乗り切りたいものです。

さて、本日もさらっと、過去問題から一問学習してまいりましょう。
本日は貨物の出題範囲「貨物自動車運送事業法」から1題です。

正誤で答えてください。

問:一般貨物自動車運送事業者は、貨物自動車運送事業法の規定に基づく処分(輸送の安全に係るものに限る。)を受けたときは、遅滞なく、当該処分の内容並びに当該処分に基づき講じた措置及び講じようとする措置の内容をインターネットの利用その他の適切な方法により公表しなければならない。


解答は・・・正です。
一般貨物自動車運送事業者等による輸送の安全にかかわる情報の公表として処分内容を公表しなければなりません。
こちらの問題は25年8月、24年8月、21年8月、20年8月と出題されております。法令遵守の面からも企業の公表責任が重くのしかかってきます。そんな時代にそくした出題です。
頻出の条文です。

当事務所の講習会のお申し込みの際に受講生の方より、運行管理者資格取得に向けての勉強が、「難しい・・・」「どうやって勉強すればよいのかわからない」というご意見をいただきます。
確かにここ数年、合格率が20%台、20%を切ることもあり、難しい試験であることは事実です。
しかし!出題問題は、過去に出題されている問題が約85%もあります。
まさに、「過去問を制す者、受験を制す」です。
問題集を解き、こちらのブログでも学習していただくと記憶の定着にお役にたてるものと思いますので、またお越しくださればと思います。

1度だけではなく、やはり3度程度こなしていただき、記憶は脳に定着します。

出題傾向をしっかり踏まえて効率よい学習をすすめましょう。

★講習会・直前模試・テキスト ご予約受付中!★
23年の実績が違います!
講習会は、貨物・旅客ともに全国18か所。直前模擬試験は貨物・旅客で6か所で開催。
運行管理者試験対策講座のご案内はこちらからどうぞ。→当事務所サイト:運行管理者試験対策講座

記事URL

2013年11月12日 火曜日

運行管理者試験 過去問ブログ 労働基準法

こんにちは。武部総合行政事務所です。

大阪は本日冷え込みます。紅葉の色も深みを帯びてきました。
さて、早速ですが、本日もさらっと一問一答で学習しましょう。継続は、力なり、です。

本日の出題は、貨物・旅客の共通の出題範囲である労働基準法からです。
正誤で答えてください。

問:労働基準法で定める労働条件の基準は最低のものであるから、労働関係の当事者は、当事者間の合意がある場合を除き、この基準を理由として労働条件を低下させてはならないことはもとより、その向上を図るように努めなければならない。

解答は・・・

誤です。
どちらが誤っている箇所がお気づきになられましたか?
そうです、「当事者間の合意がある場合を除き」というところです。
当事者の合意に関係なく、労働条件の低下は禁止です。この誤った表現をスルーせず、「違う!!」と気付けるように、がんばりましょう。
ちなみにこちらの問題ですが、類題も含めて、
25年8月、24年3月、23年8月、22年8月、21年8月、20年8月・・・
とかなりの頻度で出題されています。これは、覚えておくしかないでしょう!!

労働基準法は、過去問そのままが出題されることが多く、出題傾向をがっちりつかんでおくことがポイントです。


★講習会・直前模試・テキスト ご予約受付中!★
23年の実績が違います!
講習会は、貨物・旅客ともに全国18か所。直前模擬試験は貨物・旅客で6か所で開催。
運行管理者試験対策講座のご案内はこちらからどうぞ。→当事務所サイト:運行管理者試験対策講座

記事URL

2013年11月11日 月曜日

運行管理者試験 過去問ブログ【貨物】【旅客】

こんにちは。武部総合行政事務所です。
近頃朝夕めっきり冷えるようになりました。空気の乾燥も感じます。
体調を崩しやすい季節に負けず、今週もがんばりましょう。

運行管理者試験は、年々難化の傾向にあり、受験生の方に「どうやって勉強すればよいのか・・・」というご質問をよく受けます。

とりあえず・・・平成25年8月出題の過去問【貨物】【旅客】共通出題範囲の道路運送車両法から一題解いてみませんか?
正誤で答えてください。

問:自動車の使用者は、自動車検査証の記載事項について変更があったときは、道路運送車両法で定める場合を除き、その事由があった日から30日以内に、当該事項の変更について、国土交通大臣が行う自動車検査証の記入を受けなければならない。

さて・・・
解答は  誤です。

30日以内というのが誤りで、正しくは15日以内、 です。法第67条(自動車検査証の記載事項の変更及び構造等変更検査)からの出題でした。
数字等で覚えさせるのは、条文の中から覚えるより、一覧の表などでまとめると視覚的に理解しやすいです。

当会発行の運行管理者試験 テキスト・過去問題集は、図解や表を多く用いた内容です。
過去5年間の出題傾向を踏まえた、頻出問題、最新通達てんこ盛りの内容となっております。(11月下旬発行予定・ご予約受付中)
また、先ほどの問題は類題も含めて25年3月、24年8月、23年3月、22年8月、21年3月、20年3月、と頻出問題です。

分厚い法令集をやみくもに覚えこんでも、得点、合格には結びつきません。
出題として狙われる個所を重点的に何度も解くと、確実に知識になり、得点に結びつきます。
お仕事の傍らの受験勉強は、時間の確保の面でも大変ですが、上手に勉強時間を確保し、3月の試験に備えましょう。

当会では、不定期ですがこちらのブログを通して、運行管理者試験の過去問など、いろいろ情報を発信していきたいと思います。
講習会のお申し込みも受付中です。 → 運行管理者試験対策講座

記事URL

2013年11月 8日 金曜日

運行管理者試験テキスト・過去問題集 ご予約受付中

こんにちは。武部総合行政事務所です。
本日は平成26年度試験対応 最新版 運行管理者試験テキスト・過去問題集のご予約受付を開始いたしましたのでその
ご案内をさせていただきたいと思います。

運行管理者試験対策講座23年の中でオリジナルテキストを用いて講習を行っておりましたが、遠方のため講習会を受講できない方、日程の都合が合わず受講できない方から、テキスト・過去問題集が欲しい・・・という声を多数いただいておりました。

そこで・・・今回、平成26年3月実施試験対策として、テキストと別冊項目別問題集のをセットで公に発行することになりました。

11月下旬に発行予定です。

←こちらは【貨物】の見本ですが、旅客もございます。

定価は、2520円(送料・税込)です。
当事務所ホームページ 運行管理者試験対策講座 トップページより、申込のご予約、テキスト、過去問のサンプルをご確認いただけます。

今年度は、運送業者様に、大きな改正通達が多く出された1年でありました。
当テキスト・過去問題集には、改正通達、最新法令に対応しております。現・市販の問題集ではカバーしきれない法改正を完全網羅。一発合格を目指したい受験生の方にぜひともお供においていただきたい内容となっております。

合格対策講座の受講も受付中です。
難化傾向にある運行管理者試験、突破を目指して共にがんばりましょう!




記事URL

2013年11月 7日 木曜日

運行管理者試験合格講座 受付中です!

こんにちは。武部総合行政事務所です。
11月に入り、早い(というか早すぎる?)もので、街中ではクリスマス風の装飾も見受けられます。
本年もあと2か月・・・ 駆け足のように過ぎていきそうに感じる今日この頃です。

さて、今月11月22日より、いよいよ平成25年度第2回運行管理者試験(3月2日実施)の受験申請が始まります。
受験申請の期間は11月22日(金)~12月13日(金)(インターネット申請は12月2日(月)までです)なので、受験予定の方はお忘れなき用申請を行ってください。

当事務所では、運行管理者試験対策合格講座の受付を開始しました。
貨物、旅客講座、共に開催しております。
1月10日の埼玉会場(旅客)から始まり、東京、横浜、大阪、名古屋会場で開催します。
詳しい日程は 当事務所サイト 運行管理者試験対策講座【貨物日程】
                    運行管理者試験対策講座【旅客日程】をご覧ください。

お申し込みはホームページ、FAX、お電話でも受け付けさせていただいております。
年々難化傾向にあります、運行管理者試験、合格に向けてがんばりましょう!!


              

記事URL

2013年10月24日 木曜日

貸切バスの法令試験が厳しく・・・再試験は1回のみ

こんにちは。武部総合行政事務所です。

本日は貸切旅客自動車運送事業の法令試験がさらに厳しくなる!!というお知らせです。

貨物自動車運送事業に関しては平成25年5月より法令試験の厳格化が実施されておりますが、
貸切バスでも厳格化されます。
まず、大きな点が、合格基準が90%以上に引き上げられること。
それに加えて、不合格時の再試験は1回、再試験に不合格となった場合には許可申請は却下となってしまいます。

出題範囲も「「自動車運転者の労働時間等の改善のための基準」、「運輸安全マネジメント」、「輸送の安全を確保するための貸切バス選定・利用ガイドライン」が加えられ、しっかり学習に取り組まなければなりません。

平成25年12月施行予定となっておりますが、昨今の事情を鑑みると、前倒しでいつ施行されてもおかしくない状況です。 

詳しくはパブリックコメントをご参照ください。

当事務所では運送業専門の行政書士が、法令試験対策講座を開催しております。
会場は大阪のみですが、遠方の方にもお越しいただいております。まる一日みっちり指導させていただきますので、ご好評いただいております。

テキストのみの販売もございます。(内容の厳格化を考慮しますと、お時間の許す限りは、ぜひとも講習を受けていただきたいと思います)

ご質問等ございましたらお気軽にご相談ください。

記事URL

2013年9月24日 火曜日

平成25年度第1回運行管理者試験 合格発表

こんにちは。武部総合行政事務所です。

本日は平成25年度第1回運行管理者試験の合格発表です。
今朝から、お電話、メールで受講生より、「合格しました!」とのご報告をいただいており、私共も大変嬉しく感じております。
合格された受験生の皆様、おめでとうございます。

平成25年度第1回の合格率は、
貨物 19.3%(前回 24.3%)
旅客 23.0%(前回 20.6%)でした。

今回の試験は、前回よりも問題自体は若干易しめだったものの、出題方式として四者択二(4つの選択肢から2つの正答を選ぶもの。)等の問題が多くみられたこと、穴埋め式も、一つ一つを確実に選ばせる問題であったこと、実務上の知識に関しても一つ一つ適否を確実に答えさせ、4問(または5問)完答で1点獲得・・・と、確実な知識がなければ、なかなか得点に結びつかない内容となっております。

今後も問題の多様化に対しては変更ない意向であるので、効率的にしっかりと学習することが必要となります。
安全のためのキーマンとなる運行管理者に重要な使命を課せるだけあり、難しい試験となってまいりました。

これから初めて受験される方も、惜しくも再チャレンジされる方も、効率的に学習して、第2回運行管理者試験に向けてがんばりましょう。

当事務所の運行管理者試験合格対策講座のご案内は11月上旬を予定しております。

お問合せは、お電話、メールにて受け付けております。

記事URL

2013年7月29日 月曜日

運行管理者試験対策講座 実務上の知識を攻略しましょう!

こんにちは。武部総合行政事務所です。

本日は貨物・旅客共通の出題範囲である「実務上の知識」から出題です。正誤で答えてください。

問:事業者の行う健康診断を受診した運転者の一部に「要精密検査」との以上の所見があった。当該事業者は運行管理者に対し、普段の点呼において健康状態に問題がないことを運行管理者が確認できれば、医師の意見を聴かなくても当該運転者に乗務をさせることができるが、もし健康状態により安全な運転ができないおそれがあった時には、健康診断を行った医師から当該運転者の乗務に係る意見を聴いたうえで、当該運転者の乗務の可否の決定及び健康を保持するために必要な措置等をとるよう指示した。



正解は・・・・
「誤」です。
運行管理者はあくまで当日の健康状態を外見だけでしか判断できないので、必ず、医師の指導によるべきです。

こちらは平成25年3月実施の試験で出題された内容ですが、点呼に関する問題は頻出です。

間違ってしまった方は、ここで確実な知識を頭に入れてしまいましょう。

実務上の知識に関する問題は、解答を正誤で答えさせる問題がほとんどであり、実践的な知識・判断が多く問われます。
こちらの講習では、講習会の中に、実践的な判断等を講師が受講生に問いかけながらすすめてまいりますので、受講生にも好評の声をいただいております。

8月実施の貨物の講習(東京・横浜・埼玉・名古屋・大阪会場)、旅客の講習(東京・名古屋・大阪)参加希望者受付中です。
実践的な対策として、大変効果のある直前模試(東京・名古屋・大阪にて実施)も受付中です。

合格目指して頑張りましょう!

記事URL

2013年7月26日 金曜日

運行管理者試験対策 読解力について

こんにちは。武部総合行政事務所です。
昨晩も熱帯夜でした。皆様、水分補給をしっかり行って熱中症にならないようにお気を付け下さい。

運行管理者試験の本番まで1ヶ月を切りました。
本日も少し、ご一緒に学習しましょう。
本日は、貨物・旅客の共通の出題範囲である、道路運送車両法から1問です。正誤でお答え下さい。

問:自動車検査証の有効期間の起算日は、当該自動車検査証を交付する日又は当該自動車検査証に有効期間を記入する日とする。ただし、自動車検査証の有効期間が満了する日の1ヵ月前から当該期間が満了する日までの間に継続検査を行い、当該自動車検査証に有効期間を記入する場合は、当該自動車検査証の有効期間が満了する日の翌日とする。



正解は「正」です。
施行規則第44条(自動車検査証等の有効期間の起算日)第1項に関する出題です。

こちらの問題は頻出で、平成20年8月、平成22年3月、8月、平成24年8月と近年でも4回出題されております。
確かに、その通りなんですが、文章として読んでみると、実に長く、難解な文章のように感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか?
特に前回の試験では選択肢の一つ一つの文章が長く、90分という短時間で、問題を読みこなす読解力が必要になってきます。
また、漠然と条文を読む学習よりも、出題者の意図するひっかけポイントを見抜く力が、大変必要になってきます。

当事務所の運行管理者試験対策講座では、開講実績22年の実績の講師が、その点をしっかり、分かりやすくご指導させていただきます。
講習会は、 東京・横浜・埼玉・名古屋・大阪会場、参加希望者受付中です。
実践的な対策として、大変効果のある直前模試(東京・名古屋・大阪にて実施)も受付中です。
事業所で参加人数をまとめての受付も可能です。
残席の少なくなっております会場もございますので、お早い目にお申し込み下さればと思います。

記事URL

2013年7月25日 木曜日

運行管理者試験対策 貨物 

こんにちは。武部総合行政事務所です。
本日も大阪はうだるような暑さです。
暑さの一方、集中豪雨で被害を受けられた地域の方に心よりお見舞い申し上げます。

本日は運行管理者試験の貨物受験者の方を対象に一問一答、演習していきたいと思います。
貨物自動車運送事業法の、事業者についての設問です。正誤で答えて下さい。

問:事業者は、運行管理者に対し、事業用自動車の運行の安全の確保に関する必要な事項について助言しなければならず、事業用自動車の運転者その他の従業員は、運行管理者がその業務として行う指導に従わなければならない。


解答は・・・誤です。
助言を行うのは運行管理者から事業主に対して行われます。(安全規則22条3項)図解すると、

          指導・監督
            →
事業者                運行管理者
            ←
           助言

と、いうことになります。
前回の試験(平成25年3月実施)からの出題でした。

当事務所では運行管理者試験対策講座を開催しております。
現在も、 東京・横浜・埼玉・名古屋・大阪会場、参加希望者受付中です。
実践的な対策として、大変効果のある直前模試(東京・名古屋・大阪にて実施)も受付中です。
事業所で参加人数をまとめての受付も可能です。
残席の少なくなっております会場もございますので、お早い目にお申し込み下さればと思います。
当事務所ホームページ「運行管理者試験対策講座」には平成19年度第1回~平成24年度第2回までの過去問題等学習に役立つ情報も掲載しております。こちらも是非ご覧ください。

記事URL

2013年7月23日 火曜日

運行管理者試験対策 試験まであと約1ヶ月です!

こんにちは。武部総合行政事務所です。
学生の方は夏休みに突入されたようです。

旅客の運送事業者様も、貨物の運送事業者様もお忙しい季節になってまいりました。
本日は暦上、大暑・・・・二十四節気の一つで、暑気が至り一年で最も暑い「酷暑」の時期、と言われております。

熱中症対策に十分気をつけていただいて、本日も一問ご一緒に学習いたしましょう。

本日の出題は、貨物・旅客の共通の出題範囲である道路交通法からの出題です。正誤で答えて下さい。

問:車両総重量が1,950キログラムの旅客自動車運送事業の用に供する自動車が、故障した車両総重量1,715キログラムの普通自動車をロープでけん引する場合の最高速度は、道路標識等により最高速度が指定されていない一般道路においては、時速40キロメートルである。

解答は・・・よろしいでしょうか?

解答は、誤 です。
施行令 第12条(最高速度の特例)第1項より、正しくは、時速30キロメートルです。

但し、車両総重量が2,000キログラム以下の車両を、その車両の車両総重量の3倍以上の車両総重量の自動車でけん引する場合の最高速度は、毎時40キロメートルとなります。

こちらの問題は平成22年8月、平成25年3月と出題されております。

当事務所では運行管理者試験対策講座を開催しております。
現在も、 東京・横浜・埼玉・名古屋・大阪会場、参加希望者受付中です。
実践的な対策として、大変効果のある直前模試(東京・名古屋・大阪にて実施)も受付中です。
事業所で参加人数をまとめての受付も可能です。
残席の少なくなっております会場もございますので、お早い目にお申し込み下さればと思います。
当事務所ホームページ「運行管理者試験対策講座」には平成19年度第1回~平成24年度第2回までの過去問題等学習に役立つ情報も掲載しております。こちらも是非ご覧ください。




記事URL

2013年7月16日 火曜日

暑中お見舞い申し上げます

梅雨が明けた途端、各地で連日の猛暑日となっております。
熱中症で救急搬送される方も多いとの報道です。

運行管理者試験の受験に向けて日々学習に余念がない皆様にとっては
この暑さは厳しいものとお察し致します。

熱中症対策には万全を期していただき、今回の試験で一発合格目指して下さい。

当会では7月13日埼玉会場を皮切りに、講習会を開催させていただいております。
暑い中では有りますが皆様欠席されることもなく、長時間の授業を熱心に受けられており、
皆様の真剣なまなざしがひしひしと伝わってきて、こちらもますます熱が入って気合い十分で頑張っております。
残席には限りがございますが、まだ受講をご検討されておられる方は是非、ご参加下さい。

又7月19日(金)に当事務所において
バス事業者様及び旅行会社様に対して改正バス説明会を開催いたします。
昨年の関越自動車道での大事故に始まり、昨今バスや大型トラックの事故が後を絶ちません。
この夏から大きく変わるバス業界の 特に交替運転者の配置基準通達等 複雑な内容をわかりやすく説明させていただきます。
詳しくは等HPでご案内させていただいております。
又お電話でもお気軽にお問合せ下さい。  


記事URL

2013年6月13日 木曜日

運行管理者試験対策 労働基準法

こんにちは。武部総合行政事務所です。

運行管理者の試験の申し込みは、明日6月14日(金)までとなっております。受験予定の方は申請をお忘れないようにお願いいたします。
本試験まであと2ヶ月少しです。皆様もご存じの通り、運行管理者試験、難易度があがっております。
本日も暑いですが、1問学習しましょう。
一問一問の積み重ねが力になると思っております。

本日の出題は共通の出題科目である労働基準法からです。正誤で答えて下さい。

問:使用者は、労働者が業務上負傷し、又は疾病にかかり療養のために休業する期間及びその後30日間並びに産前産後の女性が労働基準法第65条(産前産後)の規定によって休業する期間及びその後6週間は、解雇してはならない。ただし、法令で定める場合においては、この限りではない。

正解は・・・


誤 です。
どの部分が誤かというと、その後6週間は、解雇してはならない、の部分です。
正しくは、その後30日間は、解雇してはならないです。
労働基準法第19条第1項の解雇制限からの出題でした。

前回(平成25年3月)だけではなく、24年3月、23年8月、23年3月と類題を含めて、過去にも頻出されております。
一見正しい文章のように思えますが、日数などの数値をひっかけてくるパターン、多いです。
いかに正確に知識をインプットしておく必要があるかを感じます。


当事務所で開催する運行管理者試験対策講座(2013年7月・8月実施 東京・横浜・埼玉・名古屋・大阪・福岡会場で開催)、参加希望者受付中です。
事業所で参加人数をまとめての受付も可能です。
当事務所ホームページ「運行管理者試験対策講座」には平成19年度第1回~平成24年度第2回までの過去問題等学習に役立つ情報も掲載しております。

記事URL

2013年6月11日 火曜日

運行管理者試験 一問一答 受験申請はお済みですか?

こんにちは。武部総合行政事務所です。

蒸し暑くなってまいりました。
台風が近づいているとのことです。運行管理者試験の申し込みは、6月14日(金)までです。申込がまだの方はお急ぎ下さい。

最近、地下鉄の車内広告で、大手高速バスの広告をお見かけします。
夏休みに向けてか、商戦が始まったかのような印象を受けます。
8月から従来の高速ツアーバスが従来の業態では運行不可能になります。
受託型にされるか、乗合として申請されるか・・・
当事務所では乗合申請の実績もございます。運送業専門の行政書士にご相談下さい。

さて、本日も一問一答です。本日は実務上の知識からの一問です。
旅客の前回試験(H25年 3月)出題のこちらを解いてみましょう。正か誤で答えて下さい。

問 大型トラックの原動機に備えなければならない「速度抑制装置」とは、当該トラックが時速100キロメートルを超えて走行しないよう燃料の供給を調整し、かつ自動車の速度の制御を円滑に行うためのものであるので、旅客自動車運送事業用自動車の運転者に対して速度抑制装置の機能等を理解させ、自車と当該装置を備えた大型トラックとの走行速度の違いによる追突事故の防止等安全運転に努めるよう指導する必要がある。

さて、解答は出ましたでしょうか?
正解は・・・誤です。

誤りの部分は調整されている速度の数値です。
速度抑制装置は、時速100キロメートルではなく、時速90キロメートルを超えて走行しないように調整されております。

当事務所で開催する運行管理者試験対策講座(2013年7月・8月実施 東京・横浜・埼玉・名古屋・大阪・福岡会場で開催)、参加希望者受付中です。
事業所で参加人数をまとめての受付も可能です。
当事務所ホームページ「運行管理者試験対策講座」には平成19年度第1回~平成24年度第2回までの過去問題等学習に役立つ情報も掲載しております。こちらも是非ご覧ください。


記事URL

2013年5月15日 水曜日

運行管理者試験 一問一答 ブログ 旅客

こんにちは。武部総合行政事務所です。
急に汗ばむ季節になってまいりました。紫外線がとても強そうな大阪です。
4月は可憐に花を咲かせていた桜の木は、びっくりするほど青々とし、植物の生命力を感じる今日この頃です。

さて、本日の一問一答は 旅客の出題範囲からです。正誤で答えて下さい。

問:一般乗合旅客自動車運送事業者及び一般貸切旅客自動車運送事業者は、運転者が長距離運転又は夜間の運転に従事する場合であって、疲労等により安全な運転を継続することができないおそれがあるときは、あらかじめ、交替するための運転者を配置しておかなければならない。


さて、解答は出ましたか?


解答は・・・「正」です。

平成25年3月の問6、平成24年8月の問3と、2期連続出題されている過労に関する問題です。
旅客自動車運送事業運輸規則第21条第6項からの出題でした。
「過労防止」に関する問題は頻出しております。
しっかり対策して下さい。また、実務上でも、過労防止対策をしっかりなさって、暑くなりそうな夏、夏バテせずに乗り切りましょう。

当事務所で開催する運行管理者試験対策講座(2013年7月・8月実施 東京・横浜・埼玉・名古屋・大阪・福岡会場で開催)、参加希望者受付中です。
事業所で参加人数をまとめての受付も可能です。
当事務所ホームページ「運行管理者試験対策講座」には平成19年度第1回~平成24年度第2回までの過去問題等学習に役立つ情報も掲載しております。

記事URL

2013年5月14日 火曜日

運行管理者試験 一問一答 ブログ 実務上の知識

こんにちは。武部総合行政事務所です。
本日も暑いですが、空気がからっとしていて大変よい天気です。

当事務所では、運行管理者試験対策講座の申し込みの受付を開始いたしました。
今回は、東京・横浜・埼玉・名古屋・大阪・福岡会場で開催いたします。
詳しい日程はコチラをご覧ください ⇒ 貨物日程    旅客日程


さて、しばらくご無沙汰しておりましたが、本日の一問一答は、実務上の知識に関する問題です。正誤で答えてください。

問:点呼は、運行管理者と運転者が対面で行うとされているが、運行上やむを得ない場合は電話その他の方法によることも認められており、所属する営業所と離れた場所にある車庫から乗務を開始する運転者については、運行上やむを得ない場合に該当することから、電話により点呼を行っている。

解答は・・・誤 です。
営業所と車庫が離れているのはやむを得ない場合には該当しません。
遠隔地等がやむを得ない場合に該当します。

記事URL

2013年4月 5日 金曜日

運行管理者試験 一問一答 ブログ 労働基準法

こんにちは。武部総合行政事務所です。
本日はとても暖かいですね。入学式が行われる学校が多いのか、本日は朝から真新しいランドセルを背負った新入生をよくお見かけしました。春を感じる一日です。

さて、本日は昨日の一問一答の補足説明をさせていただきたいと思います。

問 次の記述の正誤を答えなさい。

労使当事者は、時間外労働協定において事業用自動車運転者に係る一定期間についての延長時間について協定するに当たっては、当該一定期間は、1週間及び1カ月以上3カ月以内の一定の期間とするものとする。

解答・・・誤
この問題は平成25年3月3日実施の試験から出題させていただきました。
誤の部分は、当該一定期間は、1週間及び1カ月以上3カ月以内の一定の期間とするものとする。の箇所です。

昨日、私は、(法36条2項 平10労告154号)から引用させていただきましたが、
「自動車運転者の労働時間等の改善のための基準」第4条4項では、
当該一定期間は、2週間及び1ヶ月以上3ヶ月以内の一定の期間とするものとする。
と記されており、こちらの条文が今後も出題される見込みがありますのでお伝えさせていただきます。

当事務所で開催する運行管理者試験対策講座(2013年7月・8月実施)の受付開始は5月上旬を予定しております。
当事務所ホームページ「運行管理者試験対策講座」には平成19年度第1回~平成24年度第2回までの過去問題等学習に役立つ情報も掲載しております。ぜひご覧ください。



記事URL

2013年4月 4日 木曜日

運行管理者試験 一問一答 ブログ 労働基準法

こんにちは。武部総合行政事務所です。
本日も一問一答の前に情報を・・・

平成25年3月14日付け近畿運輸局より一般貨物自動車運送事業の法令試験の実施の改正の公示がありました。
運送業の新規許可申請をした翌月に課せられる試験です。
従来は可能であった資料の持ち込みの禁止、不合格の場合の再試験のチャンスは1度きり、出題内容の拡大・・・等、改正で大変厳しい内容となっております。
当事務所では法令試験対策講習会も開催しております。一日みっちり少人数で指導いたします。

さて、運行管理者試験に関しての話ですが、この3月3日実施分は合格率が貨物24.3%、旅客20.6%と発表がありました。
問題の多様化の傾向は今後も続くとのことなので、8月の試験に向けて頑張って学習をすすめましょう。

本日は貨物、旅客の共通出題範囲の労働基準法からです。
問 次の記述の正誤を答えなさい。

労使当事者は、時間外労働協定において事業用自動車運転者に係る一定期間についての延長時間について協定するに当たっては、当該一定期間は、1週間及び1カ月以上3カ月以内の一定の期間とするものとする。

解答・・・誤
この問題は平成25年3月3日実施の試験から出題させていただきました。
誤の部分は、当該一定期間は、1週間及び1カ月以上3カ月以内の一定の期間とするものとする。の箇所です。

基準で定める一定期間は、1週間、2週間、4週間、1ヶ月、2ヶ月、3ヶ月、1年間とあります。
(法36条2項 平10労告154号)
難易度の高い問題だと思います。合格率20%台の難しい試験というだけあります。

当事務所で開催する運行管理者試験対策講座(2013年7月・8月実施)の受付開始は5月上旬を予定しております。
当事務所ホームページ「運行管理者試験対策講座」には平成19年度第1回~平成24年度第2回までの過去問題等学習に役立つ情報も掲載しております。

記事URL

2013年4月 2日 火曜日

運行管理者試験 一問一答 ブログ 実務上の知識

こんにちは。武部総合行政事務所です。
本日、運行管理者試験の合格発表がございましたね。
当事務所の運行管理者試験対策講座の受講生からも合格のうれしいお便りを受け取っております。

本日の一問一答の前に皆様にお知らせです。

去る3月23日当事務所で貸切バス事業改正説明会を開催させていただきました。
その際、参加者から反響が大きかった監査の厳罰化について当事務所ホームページでご説明させていただいておりますので、是非ご覧ください。 ⇒運送事業の監査対応のご相談なら大阪市の武部総合行政事務所

さて、本日の一問一答は、貨物、旅客の共通出題内容である実務上の知識からです。

問 事業用自動車の運転者の健康管理に関する次の記述に正誤で答えなさい。

常習的な飲酒運転の背景には、「アルコール依存症」という病気があるといわれているが、この病気は専門医による早期の治療をすることにより回復が可能とされており、一度回復すると飲酒しても再発することはないことから、アルコール依存症を回復した運転手に対しては、飲酒に関する指導を行う必要はない。

答えは
・・・「誤」です。アルコール依存症は再発の可能性、大、です。もちろん飲酒に関する指導を行う必要があります。

実務上の知識に関しては1つの問いの中で、約4つの文章一つ一つに確実に「適」「不適」をマークする問題が出題されています。
もちろん、「完答」が求められます。
過去問題をしっかり解いていきましょう。

当事務所で開催する運行管理者試験対策講座(2013年7月・8月実施)の受付開始は5月上旬を予定しております。

当事務所ホームページ「運行管理者試験対策講座」には平成19年度第1回~平成24年度第2回までの過去問題等学習に役立つ情報も掲載しております。


記事URL

2013年4月 1日 月曜日

運行管理者試験 一問一答 ブログ 労働基準法

こんにちは。武部総合行政事務所です。
運行管理者試験(3月3日実施)の合格発表ももうすぐですね。
受験者の方々の朗報を祈っております。

次回8月受験予定の皆様に・・・本日も一問一答です。
本日は【貨物】【旅客】の共通出題範囲内である「労働基準法」から一問です。

問 次の記述に正誤で答えなさい。

労働条件は、労働者と使用者が、対等の立場において決定すべきものである。労働者及び使用者は、労働協約、就業規則及び労働契約を遵守し、誠実に各々その義務を履行するよう努めなければならない。


正解は・・・・
皆様、ひっかからなかったでしょうか?正解は「誤」です。
誤) 履行するように努めなければならない。 ⇒ 正) 履行しなければならない。

こちらの条文労働基準法第2条ですが、努力義務ではなく、絶対義務です。
労働基準法のでは努力義務と、絶対義務がありますので、ひっかからないように注意しましょう。

ちなみに頻出の第1条 2項は
この法律に定める労働条件の基準は最低のものであるから、労働関係の当事者は、この基準を理由として労働条件を低下させてはならないことはもとよりその向上を図るように努めなければならない

と、努力義務になっております。条文の内容をしっかり把握するように努めましょう!


当事務所で開催する運行管理者試験対策講座(2013年7月・8月実施)の受付開始は5月上旬を予定しております。
当事務所ホームページ「運行管理者試験対策講座」には平成19年度第1回~平成24年度第2回までの過去問題等、学習に役立つ情報も掲載しております。

記事URL

2013年3月29日 金曜日

運行管理者試験 一問一答 ブログ 道路交通法

こんにちは。武部総合行政事務所です。
明日からの週末、大阪では満開の桜が見れそうです。

さて、本日は運行管理者試験の過去問から一問です。
本日は、【貨物】と【旅客】の共通出題科目である道路交通法からの出題です。

問  道路交通法に定める過労運転に係る車両の使用者に対する指示についての次の文中、A、B、Cに入るべき字句のうち、正しいものを1つ選びなさい。

車両の運転者が道路交通法第66条(過労運転等の禁止)の規定に違反して過労により正常な A ができないおそれがある状態で車両を運転する行為(以下「過労運転」という。)を当該車両の使用者(当該車両の運転者であるものを除く)の業務に関してした場合において、当該過労運転に係る車両の使用者が当該車両につき過労運転を防止するため必要な B を行っていると認められないときは、当該車両の使用の本拠の位置を管轄する公安委員会は、当該車両の使用者に対し、過労運転が行われることのないよう運転者に指導し又は助言することその他過労運転を防止するため C ことを指示することができる。
1. 認 知 1. 安全の管理 1. 必要な措置をとる
2. 判 断 2. 車両の管理 2. 必要な休憩をとる
3. 応 答 3. 運行の管理 3. 必要な員数の運転者を確保する
4. 運 転 4. 労務の管理 4. 休憩・仮眠等に必要な施設を整備する


さて、皆様、おわかりになられましたでしょうか?
運行管理者試験の酷なところは、1問の中で複数の解答が求められるとき、完答でないと点数にならない、ということです。
一問一問、確実に答えて点数につなげたいものです。

正解はAー4 Bー3 Cー1です。

こちらの条文(道路交通法第66条の2)は、過去にも頻出しておりまして、穴埋めの箇所を変えては何度か出題されています。
「使用者」「公安委員会」の部分も穴埋めで狙われやすいところです。
過労に関する問題はほぼ毎回出題されています。
しっかりおさえておきましょう。

できるだけこまめにこちらのブログで運行管理者試験対策の一問一答を公開させていただきたい所存ですので、また当事務所のホームページをチェックして頂きたいと思います。

ま当事務所で開催する運行管理者試験対策講座(2013年7月・8月実施)の受付開始は5月上旬を予定しております。
当事務所ホームページ「運行管理者試験対策講座」には平成19年度第1回~平成24年度第2回までの過去問題等学習に役立つ情報も掲載しております。

記事URL

2013年3月15日 金曜日

労務管理でご相談なら・・・

こんにちは。武部総合行政事務所です。

昨日の新聞でも各紙取り上げられておりましたが、某大手自動車製造会社が派遣法違反として、元派遣社員を正社員にする・・・という判決が下されました。
昨今は、常用雇用者を増やすという国の政策で、派遣法等の改正もめまぐるしいです。今回の判決はその流れに沿ったものであると解釈できます。
国の政策にもアンテナを張り巡らし、誠実に労務管理を行っていく必要を痛感いたしました。

運送業者の皆様、当事務所では派遣業の申請も行っており、また労務関係のご相談にも応じさせていただいております。
お気軽にご相談下さい。

記事URL

2013年3月 4日 月曜日

運行管理者試験が終了しました

昨日平成24年度第2回運行管理者試験が終了しました。
今回の試験は、一つの問いで複数正答を求める出題が多く出されました。
それにより、正答を導くのが厳しいものとなりました。
設問内容も深く掘り下げたものが多く一夜漬けでは簡単に合格できないレベルとなってきました。

特に旅客の試験は昨年の関越自動車道での重大事故の影響か、かなり難易度の高い試験となりました。
例年、夏の試験のほうが難易度が高い傾向でしたが、今後もこの傾向は続くと推測されます。

当会HPでは講師の見解に基づく、解答速報を掲載させていただいております。
正式な正答は3/6に運行管理者試験センターで公開されます。


記事URL

2013年2月28日 木曜日

試験まであと3日です。

ようやく寒さも一段落し、明日から3月となります。
当会主催の運行管理者講習会も本日の模擬試験講座を最後にすべて終了いたしました、
受講いただいた皆様、本当にお疲れ様でした。
模擬試験での点数が芳しくなかった方も、一念奮起されて合格されている方が
過去にもたくさんおられますので、自信を持って最後まであきらめずに
3月3日の本試験でのご健闘を祈念いたしております。

なお当会では 第2回運行管理者試験の解答速報を当日
当HPで掲載を予定いたしております。

それでは皆様 体調管理に御留意いただき、万全で試験にのぞんでください。

朗報を心より、お待ちしております。

記事URL

2013年2月27日 水曜日

運行管理者試験 本試験まであと4日です。

こんにちは。武部総合行政事務所です。
3月3日(日)の運行管理者試験 本試験まであと4日になりました。

当事務所が主催しております運行管理者試験対策講習会ですが、明日の貨物の直前模試・大阪会場を残すのみとなりました。
30問の試験、一問一問が大切になってきますが、あせらず、確実に得点できるところを着実にこなして下さい。
設問も、解答を1つだけ選ぶもの、複数選ぶもの、また、誤っている選択肢を選ぶもの、正否で解答するもの・・・(誤ってマル、バツで答えられませんように・・・)
様々ありますが、与えられた問題をしっかり読んで、忠実に答えられるよう、お気を付け下さい。
体調をしっかり管理され、万全の態勢で試験にお挑み下さい。ご健闘を心より祈念いたします。

記事URL

2013年1月30日 水曜日

運行管理者(貨物)試験 一問一答

こんにちは、武部総合行政事務所です。
もう1月の末、1年中で一番寒い時期です。
運行管理者試験受験生の皆様、寒いですが学習ははかどっておりますでしょうか?

択一問題、正否問題を正しく解答するポイントは、どのような箇所でひっかかりやすいか、を繰り返し学習してインプットしていくことです。
本日は貨物で受験される方を対象に一問一答で例を見ていくことにしましょう。


問:一般貨物自動車運送事業の事業用自動車に係る記録等の保存に関する次の記述について正否で答えなさい。

運転者が転任、退職その他の理由により運転者でなくなった場合には、直ちに、当該運転者に係る運転者台帳に運転者でなくなった年月日及び理由を記載し、これを1年間保存しなければならない。



【解答】否

正しくは3年間保存です。記録に関しては、3年間保存と1年間保存でひっかける問題が頻出しております。
運行指示書の記録、乗務記録、点呼記録→1年間保存(原則書類の保存は1年間)
事故記録、退職運転者の運転者台帳、指導教育記録→3年間保存(例外として3年として暗記)
このあたりを混同させる問題が多いので受験生の皆様はご注意ください。

さて、運行管理者試験対策講座、仙台、福岡会場を終えまして、2月の開催会場は大阪、横浜(貨物のみ)、東京、埼玉(貨物のみ)、名古屋、で引き続き行います。是非講習会に参加して頻出のポイントを把握して効果的に学習しませんか?

記事URL

2013年1月10日 木曜日

十日戎

こんにちは、武部総合行政事務所です。
本日は1月10日、十日戎です。
この十日戎、西日本では一般的な祭礼で、商売繁盛の神として親しまれる恵比寿神を奉り、参詣者は商売繁盛を願います。
昨日の宵戎でも、今宮戎では、福を求め、多くの人々で賑わっていたようです。

この2013年、政権も新たに、日本の経済が上向きになることを願う国民の気持ちが叶いますように・・・

さて、1月19日(土)の福岡会場(貨物)、20日(日)同じく福岡会場(旅客)の運行管理者試験対策講座も迫ってまいりました。
九州での会場は福岡のみになります。申込受付中です。

合格を掴み取りたい、受験者の皆様のご参加、お待ちしております。



記事URL

2012年12月28日 金曜日

よいお年をお迎えください。

今年は年末に政権交代があり、新内閣は景気回復、デフレ脱却、成長産業の構築をめざして
組閣されました。

今年一年は、どの産業にとっても厳しい一年だったと思います。
特に運送業界においては、GW中に発生した 高速バスの死傷事故をはじめ、多数の事故発生により
監査体制の強化などで、経営にも逼迫した状況だとお聞きしております。

厳しい経営状況下での 運行管理体制の強化や労働時間の遵守で 
ますます厳しい状況になっておりますが、
輸送の安全には、欠かせないことは言うまでもありません。

来年は、日本経済が良きほうへ向かうことを祈念しております。

また、3月に運行管理者試験を受験される方にとっては、年末年始の休暇を
有効にお使い下さい。 

当会の講習会の受講のお申し込みも随時受け付けております。
是非一発合格を目指される方は ご検討よろしくお願いいたします。





記事URL

2012年12月14日 金曜日

運行管理者試験受験申請はされましたか?

おはようございます。

早いもので12月も半ばになりました。
運行管理者試験の受験申請も本日14日の消印までとなりました。

受験申請をお考えの方はもうお済みになりましたでしょうか?

国家試験となりますので、締め切り後の受付は一切していただけません。
毎回、申請を忘れてしまい、次回の試験まで待たれる方も多くおられますので、
今一度ご確認下さい。

当会の講習会についてはただ今 受付中です。
各会場ともに定員がございますので、ご検討中の方はどうぞ、お早めにお申し込みください。

ノロウイルスなどが流行しております。
体調管理には万全を期して年末のあわただしい時期を乗り切りましょう。

記事URL

2012年12月12日 水曜日

運行管理者試験 過去問題について

おはようございます。

さて運行管理者試験の受験申請も14日(金)までとなりました。
受験される方は忘れずにお申し込みをしてください。

当会HPでは運行管理者試験の過去問題を掲載させていただいております。
貨物 旅客共に 過去5年間分を掲載させていただいております。
ぜひご活用ください。
http://homepage2.nifty.com/take-take/unkankako.html

ここ数日は一段と寒さが厳しくなりました。
ノロウイルスが流行ってきております。
十分な睡眠、うがい、手洗いをして感染しないように気を付けてください。



記事URL

2012年12月 5日 水曜日

効率的な暗記法とは?

おはようございます。毎日冷えますね。

運行管理者試験の受験申請も済まされ、本番に向けて受験勉強をされている方もいらっしゃることと思います。お仕事の傍らの学習、時間も制約があり、なかなか大変と思います。

人間の記憶のメカニズムとして、一番頭に入るのは、「睡眠中」だそうです。
ですので、短時間でも睡眠前に学習し、朝、それを復習する・・・するとその知識が頭の中にスっと入るとか・・・
一説ですが、よろしければ試してみてください。
寒いので、なかなか布団から抜け出すのがつらい時節ではありますが・・・

それでは皆様本日も頑張っていきましょう!!

記事URL

2012年12月 3日 月曜日

運行管理者試験 ネット申請締切日!!

おはようございます。

12月に入って急に冷え込んでまいりました。
昨日は中央道トンネルでの天井落下という痛ましい事故が発生しました。

高度経済成長期に突貫工事で同様の工法で建設されたトンネルが 日本全国でたくさん存在するとのこと。
同様の事故が今後発生しないともかぎりません。
多くの犠牲者の発生に心よりご冥福を申し上げます。

さて 本日は、運行管理者試験のインターネット申請の最終受付日となりました。
11月22日から始まった受験申請も気がつくとアッというまに過ぎていきます。

皆様くれぐれも、忘れずに 受験申請して下さい。
国家試験のために 締め切り後の受付は一切できませんので、ご注意を!!

記事URL

2012年11月30日 金曜日

貸切バスの事業者様に緊急のご案内です

皆様、ご存知でしょうか?

群馬県の関越自動車道で乗客7人が死亡した高速ツアーバス事故を受け、平成24年12月1日施行公示により、高速ツアーバスに限らず全貸切バス事業者の夜間運行(AM2:00~AM4:00)は実車400kmとなりました。
但し、「特別な安全措置を満たす事業者」のみ実車500km走行が認められます。

その重要ポイントは「運行管理者増員」です。
是非当会の運行管理者受験講習会を活用し、安全対策を充実させてください。

記事URL

2012年11月26日 月曜日

運行管理者試験の受験申請が始まりました

皆様 秋も深まってまいりました。
昨日は大阪マラソン、快晴の中行われました。
一生懸命汗を流されている市民ランナーを応援するだけでこちらも清々しい気分になりました。

さて、平成24年度第2回 運行管理者試験(平成25年3月3日実施)の受験申請が11月22日から始まりました!
受験申請書による申請は12月14日まで、インターネットによる申請は12月3日までです。
受験生の皆様、期間内の受験申し込みをお忘れなき様お願いいたします。
申し込み先、問い合わせ先は公益財団法人 運行管理者試験センターです。

当事務所では第2回試験用 対策問題集、過去問題集もいよいよもう少しで出来上がる見込みです。
前回(平成24年8月 出題分)の内容も盛り込み、最新の法改正にも対応した深い内容のテキストになっております。
受験生の皆様の、講習会のご参加、お待ちしております。

記事URL

2012年11月20日 火曜日

11/22から運行管理者試験の受験申請が始まります

おはようございます。

急に寒くなってまいりました。
さわやかな秋の季節はアッという間に通り過ぎてしまったようですね。
これから 紅葉が一気に進む気配です。

さていよいよ 11月22日から 来年の3月3日に実施されます 平成24年度第2回 運行管理者試験の
受験申請の受付が始まります。
申請期間は 12月14日 (ネット申請は12月3日)までと 非常に短い期間です。
締切後の受付は一切していただけませんので、
くれぐれも申請漏れのないようにご注意ください。

記事URL

2012年11月15日 木曜日

便利なコンビニ払いを追加しました

皆様 急に寒くなってまいりました。
お風邪など召されておりませんか?

さて、運行管理者試験対策講座の受講料のお支払方法に、便利なコンビニ払いを追加しました。
これなら、ご都合のつくお時間にお近くのコンビニで、ぱぱっとお手続きいただけます。
是非ご利用ください!

記事URL

2012年11月 5日 月曜日

運行管理者資格者証の交付について

皆様 秋も日に日に深まってまいりました。
もうすぐ紅葉も始まるころですね。

さてこの夏の試験で運行管理者に合格された方についてご案内させていただきます。
資格者証の交付手続きはお済みでしょうか?
期限は合格通知後3カ月以内です。

この期間に手続きをされないと無効になってしましますので、
ご注意ください。

まだの方は是非お早めにお手続きください。

記事URL

2012年11月 1日 木曜日

運行管理者試験対策講座の申込みを開始しました

めっきり秋が深まってまいりました。
皆さまいかがお過ごしでしょうか?

平成24年度第2回実施(H25年3月3日)分運行管理者試験に向けての講習会です。
貸切バスの重大な事故の多発に伴い 「旅客」での運行管理者の必要性がグンと増しております。

旅行業者等による第三者点呼が可能となります。

是非、今回チャレンジされてはいかがでしょうか?

記事URL

2012年10月19日 金曜日

講習会受付開始いたしました。

お待たせいたしました。
H24年度 第2回(H25年3月3日本試験実施分)対策講座のご案内をさせて頂きます。

対策講座は6000円(1日講習+オリジナルテキスト+項目別過去問題集4年半 9回分 税込)
直前模擬試験は4000円
セットで受講して頂いても10000円 とご利用して頂きやすい料金設定にさせていただいております。

この内容で 6000円はお値打ちです!!

各会場とも定員がございまいますので、ご検討中の方は
お早目のお申し込みをよろしくお願いいたします。

また 遠方の方 どうしても日程のご都合がつかない方については、テキスト一式の販売にも対応いたしております。
ご不明な点は、お気軽にお問い合わせください。



記事URL

2012年8月21日 火曜日

◆本試験まであと5日です!!

本試験まであと5日になりました。

本日は、合格基準についてです。
貨物・旅客共に、全30問中18問以上の正解
※ただし、次の1~4の出題分野ごとに1問以上の正解。5については2問以上の正解が必要となります。

1.貨物は貨物自動車運送事業法、旅客は道路運送法
2.道路運送車両法
3.道路交通法
4.労働基準法
5.その他運行管理者の業務に関し、必要な実務上の知識及び能力

本試験でのご健闘をお祈りしております。

記事URL

2012年8月19日 日曜日

運行管理者試験まであと1週間です

残暑お見舞い申し上げます。
お盆の時期は少ししのぎやすい気候でしたが、ここ数日はまた厳しい残暑が戻ってきております。
受講生の皆様におかれましては、いかがお過ごしでしょうか?
又、局地的な大雨により各地で甚大な被害が発生しております。
当会の講習会の受講者の中にも、甚大な被害を受けられた方がおられました。
心よりお見舞い申し上げます。

さて本試験まであと1週間となりました。
お手元に受験票は届きましたでしょうか?
まだの場合は、運行管理者試験センターまでご確認ください。
当会では、本日で講習会はすべて終了し、東京 大阪で 模擬試験を残すのみとなりました。

是非 合格に向けて お仕事をされての時間の都合は大変だと思いますが、ご健闘下さい。

記事URL

2012年8月 9日 木曜日

運行管理者模擬試験で力試しはいかがでしょうか

運行管理者試験まであと2週間ちょっとです。
旅客や貨物の試験勉強をされている方に、試験前の力試しとして模擬試験はいかがでしょうか。
8/16(木)の名古屋会場から始まり、大阪、東京でも開催いたします。
費用はテキスト込で4,000円です。模試の後は熟練の講師による分かりやすい解説がついて大変お得です。
お申込はhttp://www.take-take.jp/ をご覧の上、お申込下さい。
インターネットからお申込できない方は℡:06-6910-3399までお問い合わせください。

※模試開催予定は下記をご参照ください
8/16(木)名古屋(旅客)
8/17(金)名古屋(貨物)
8/20(月)大阪(旅客)
8/21(火)東京(旅客)
8/22(水)東京(貨物)
8/23(木)大阪(貨物)

記事URL

2012年8月 6日 月曜日

運行管理者試験まであと3週間きりました!

試験まで3週間を切りました。
大阪会場・横浜会場・東京会場・埼玉会場 講習会まだ空きがありますので是非お申込みください。
なお、模擬試験もまだ空きがありますので、効率的な学習を考えられている方は、受講と模試のセットがおすすめです。
・メールでのお申し込みは
http://homepage2.nifty.com/take-take/formtext1.html
・FAXでのお申し込みは
http://homepage2.nifty.com/take-take/formtext1.html
メールやファックスでお申し込みできない方は、電話でも受け付けしています。
ご連絡おまちしております。
毎日暑い日が続きますので、熱中症にはご注意ください。

記事URL

2012年7月31日 火曜日

一発合格に向けて猛暑に負けず運行管理者試験対策!!

当事務所では、自宅で運行管理者試験対策をされる方用に講座で使用しているのと同じテキスト及び問題集の販売をしております。
効率よく一発合格を目指す方にお勧めです!!
【料金内訳】
テキストのみ 1,000円 ・項目別過去問題集のみ 1,000円  セット 1,800円  (送料・税込)

■メールでお申し込みされる方はこちら↓
http://homepage2.nifty.com/take-take/formtext1.html

■FAXでお申し込みされる方はこちら↓
http://homepage2.nifty.com/take-take/tekisuto-moushikomi.pdf

上記方法でお申し込みできない方は、電話でも受付しております。
電話:06-6910-3399

猛暑に負けず、効率よく合格しましょう!

記事URL

2012年7月29日 日曜日

運行管理者試験 テキスト販売

暑中お見舞い申し上げます。

ロンドンオリンピックが開幕いたしました。
外は連日の猛暑日となっております。
この暑さの中では 家でのんびりオリンピック観戦が最高だと思います。
が、
運行管理者試験の合格を目指しておられる方は連日 当会の講習会で熱心に学習されておられます。
こちらも講師 スタッフ一同 皆さまに合格していただけるよう 全力で頑張ってあります。
講習会も福岡 札幌 大阪(第1回目)が終了いたしました。
講座日程のご都合がつかない方や、遠方の方には 
この1冊をしっかり学習していただくだけで合格ラインの6割を知識として定着していただける
オリジナルテキスト及び出題項目別過去問題集(過去4年分)を販売させていただいております。
好評につき、是非、独学で学習されておられる方には オススメの一冊です。
価格も テキスト1000円 問題集とセットの場合でも1800円(送料。消費税込)とお手頃価格とさせていただいております。
残すところあと4週間です。十分間に合います。
詳しくは コチラから http://homepage2.nifty.com/take-take/formtext1.html

家の中にいても 熱中症になる危険性がございます。
スポーツ観戦や学習をされる時も、こまめに、水分補給をしていただき、くれぐれも体調管理には十分注意して
この夏をお過ごしください。

記事URL

2012年7月17日 火曜日

運行管理者試験まであと1ヶ月ちょっとです

毎日暑いですね。
運行管理者試験まであと1ヶ月ちょっとです。
一発合格に向けて、お得な情報をお届けいたします。
当事務所が主催する講座で使用のテキスト及び問題集を通信販売しております。
テキスト、問題集が各1,000円、セットで1,800円です。
税・送料込で書店で他のテキスト等をお求めよりもお得です。
お申し込みはホームページより、メール又はFAXにてお申し込みください。
是非この機会にご検討ください。

記事URL

2012年6月26日 火曜日

運行管理者試験対策は万全ですか?

おはようございます。

みなさん運行管理者試験まで2か月です。
この時期、皆様それぞれの学習方法があるかと思いますが、
なかなか思うように毎日学習を続けるのは難しいですね。

そんな中で当事務所では 合格に向けて短期集中できる講習会を開催しております。
1日講習会+オリジナルテキスト+過去4年分8回分の出題項目別過去問題集がすべて含まれて
今回から6000円で開催いたします。

模擬試験も本試験の直前に東京、名古屋、大阪で開催いたします。

一発合格目指しておられる方は是非 ご検討ください。

くわしくは こちらから⇒http://homepage2.nifty.com/take-take/




記事URL

2012年6月18日 月曜日

運行管理者受験申請はされましたか?

皆様 おはようございます。

6/15(金)で平成24年第1回(8/26実施)の運行管理者試験の受験申請が締め切られました。
皆様、受験申請は間に合われましたでしょうか?
申請期間が3週間と短いため、お忘れになられる方も結構おられるのですが 
いかんせん、国家試験のため 締め切り後の受け付けは一切して頂けません。

さて申請が終わられた方には 試験に合格していただくためにこれから学習をして頂かないといけません。

試験範囲は結構広いので、大変ですが 当会ではそんな皆様のために、オリジナルテキストと出題項目別に編集した過去問題集過去4年間分8回分+スクール形式の1日講習会をセットして6,000円で開催させていただいております。
今回、受講料を大幅に値下げさせていただきました。
今回、合格されたい方にとっては必見です。
ぜひご検討ください。
各会場は定員になり次第 締め切りとさせていただきますので、ご検討中の方はお早めにお申し込みください。
    http://www.take-take.jp/menu03/

記事URL

2012年6月15日 金曜日

シンポジウムのご案内《バスの重大事故をなくす》

※私武部がパネラーで出ます。
参加無料ですので、ご興味のある方は是非ご参加ください。

・日時:2012年6月24日(日)13:00~17:00
・場所:建交労会館・ホール
    大阪市淀川区西中島7-12-9
    電話(06)-6889-7115

【ステージ1】※講演 「規制緩和とバス輸送の安全確保」
         講師 安部政治さん(関西大学教授)
【ステージ2】※パネルディスカッション
           パネラーによるディスカッション他
参加費:無料
主催:西日本バス労働者連絡会

記事URL

2012年6月15日 金曜日

■運行管理本試験申し込みは本日までです!!

運行管理者試験の申請書(受験申請書)購入は、各都道府県トラック協会、バス協会又はハイヤー・タクシー協会での購入です。(詳細は各協会にお問い合わせ下さい。)
本日の消印まで有効なので、受験される方はお急ぎください。
flairなお、当事務所では私武部が講師をする運行管理者対策講座を北は北海道、南は福岡の日本各地で開催しております。
料金は、講座or直前模試のみですと各6000円。講座+直前模試ですと10000円です。
 pencil21年の信頼と実績!84.2%の高い合格率!!
受験される方は、お申込みお待ちしております!!
詳細は、http://www.take-take.jp/ホームページをご参照ください。

記事URL

2012年6月13日 水曜日

運行管理者試験の受験申請が6/15までです!!

おはようございます。

運行管理者試験の受験申請が6/15(金)までです。
受験をお考えの場合は、必ずご自身で忘れずに申請下さい。

当会の、講習会も現在 受付中です。
今回是非合格を考えておられる方は是非 ご検討ください。





記事URL

2012年6月 6日 水曜日

運行管理者試験の受験申請が6月15日までです!

8月26日(日)の運行管理者試験の受験をお考えの方へ

受験申請の締め切りが近付いております。
6月15日の消印までです。
インターネット申請は6月4日で終了しております。

受験をお考えの方は、忘れずに申請下さい。

詳しくは運行管理者試験センターのHPをご確認ください。
http://www.unkan.or.jp/guidance/schedule/index.html

受験申請された方で今回一発合格を目指しておられる方は、是非、当会主催の対策講座をご検討ください。
受講料金もご自身でテキスト購入を考えた場合に比べて、割安感がございます。

記事URL

2012年6月 1日 金曜日

運行管理者試験対策は万全ですか?

皆様 6月になりました。
衣替の時期ですね。

運行管理者試験の受験申請も開始から1週間が経過いたしました。
申請期間は3週間と大変短いので皆様忘れずに申請してください。

当会では、今年度から運行管理者試験対策講座の受講料を大幅に値下げさせていただきました。

運行管理者の重要性はますます高くなってまいります。
ぜひ今回チャレンジしてみてください。

記事URL

2012年5月30日 水曜日

運行管理者の資質の向上が必須

皆様 先週5月25日から第1回運行管理者試験の出願が始まりました。
受験申請期間は3週間と短いので 「あとで」と思わずに今すぐ出願してくださいね。

関越自動車道でのバス事故の発生により、今後ますます運行管理者の社会的責任、資質の向上が求められていきます。
試験自体も難易度が増していくことが予想されます。
是非今回 合格を目指してください。
当事務所でも 、充実した講習会で皆様の合格をサポートさせていただきます。

記事URL

2012年5月23日 水曜日

運行管理者試験受付が始まります。

皆様 先日の金環日食はご覧になられましたでしょうか?

こちらは大阪でしたので お天気にも恵まれ観察することができました。

さて明後日5月25日(金)から平成24年度第1回 運行管理者試験の受験申請受付が始まります。
申請期間は 郵送で6月15日(金) 
        インターネットでは6月4日(月)までと非常に短い期間となっております。

受験申請される方は お忘れなきように必ず申請をしてください。

受付期間を過ぎましたら、(財)運行管理者試験センターでは一切受け付けはしていただけませんので
半年待たなければなりません。

記事URL

2012年5月10日 木曜日

運行管理者試験 基礎講習について

皆様、本日は8月26日に行われます平成24年度第1回 運行管理者試験についての
受験資格についてご案内させていただきます。
受験資格の中で3日間の基礎講習を受講しなくてはならない方は大勢おられると思います。
このNASVA主催の基礎講習は例年早い時期に満席になってしまします。
ですので、今年。運行管理者の国家試験を受験される方は、是非お早めに管轄のNASVAの支所でお申し込みをしてください。

毎回 申し込みが遅れて受験ができない方が多くおられます。
是非ご注意ください。

記事URL

2012年5月 2日 水曜日

GWいかがお過ごしですか

桜の季節がアッという間に過ぎ去ってしまいました。
今年は梅雨入りも早そうなお天気が続いております。
今日は5/2で連休の谷間でお休みを取られている方もおられるかもしれません。

夜行バスの痛ましい事故が発生しました。
にもかかわらず 夜行バスの人気は根強いものがあるようです。

企業の運行管理者の育成、資質の向上がますます厳密化されることは必須ですね。

記事URL

2012年4月23日 月曜日

もうすぐGWですね。

今週末からGW(ゴールデンウィーク)が始まりますが、皆さんはもう予定はお決まりですか?5月の気候に誘われてどこか遠出がしたくなりますよね。新緑の中のドライブを夢見て出かけたものの渋滞、どこへ行っても混雑と、考えると億劫になったりもしますがそれも思い出の一つになります。今からでも計画を立てられてはいかがでしょうか?
ドライブと言えば、最近のカーナビもかなり進化しているそうです。実写式で、実際に走る映像の中に道順を矢印でナビゲートしてくれます。スマートフォンの登場でナビが要らなくなるのでは?と思われていますが、カーナビ業界も進化しているようです。今、開発中のナビは、カーナビ画面を見る為に目線を逸らすことなく安全に運転できるように、フロントガラス手前の透明なディスプレーで道順を示す技術の実用化を目指しているそうです。すごいですね。
話は逸れましたが、みなさん、楽しいGWをお過ごしください。くれぐれも、事故や怪我のないように無理はしないで下さいね。

記事URL

2012年4月11日 水曜日

合格された皆様へ

この度は、試験合格おめでとうございます。皆様の努力が実って本当にうれしく思います。
試験合格という響きはいくつになってもうれしいものですね。

しかし、肝心なのはこれからです!資格者証の交付は3カ月以内です。くれぐれもお忘れなき様、申請して下さい。

今回惜しくも不合格になられた方は、あきらめずに是非、次回の試験に挑戦して下さい。
当会の試験対策講座で合格へ向けてがんばりましょう。

記事URL

2012年4月 5日 木曜日

運行管理者合格発表がありました!

皆様おはようございます。
ようやく桜の花も咲き始めましたね。

さて 平成23年度第2回の運行管理者試験の合格発表がありました。
皆様いかがでしたでしょうか?

当会の講習会を受講いただいた方からも、合格の報告をいただいております。
皆様ホッとされているところですね。
資格者証の交付申請はお早めに済ませてください。

今回、惜しくも不合格になられた方については、是非次回8月の試験に挑戦していただきたいと思います。
講習会の日程については5月上旬にHPでご案内させていただきます。
 よろしくお願いいたします。

記事URL

2012年3月 5日 月曜日

平成23年第2回運行管理者試験 解答速報はこちら

こんにちは。
武部総合行政事務所です。

平成23年第2回運行管理者試験 解答速報はこちらを参照ください。
http://www.take-take.jp/cat25249/

記事URL

2012年3月 1日 木曜日

全講座終了です

こんにちは。
武部総合行政事務所です。

本日、運行管理者試験対策講座の最終日でした。
3月4日に行われる本試験でのご健闘をお祈り致します。

記事URL

2012年2月24日 金曜日

あと一週間です

おはようございます。
武部総合行政事務所です。

運行管理者試験があと一週間に迫りました。
この一週間でラストスパートを決め、合格することを祈念致します。

運行管理者試験講座には直前模試という自分の実力を試すための講座もあります。
この直前模試の内容は3つに分かれております。
・直前模試
・解答と解説
・出題予想・ポイント解説

まず「直前模試」を受け、採点により自分がどのくらい理解しているのかを自覚することができます。そして講師による「解答と解説」を行い、知識として欠けている部分を補います。そして20年この運行管理者試験対策講座をしている講師が出題予想をピンポイントで解説していきます。

最後の自信をつけるための有効な手段ですので是非ご検討ください。
2月24日現在申込可能な講座はこちらからご覧ください。

記事URL

2012年2月17日 金曜日

大阪講座は明日・明後日開催です。

こんにちは。
武部総合行政事務所です。

2月も後半となり、運行管理者試験への勉強はラストスパートといったところでしょうか。
あと半月ですので小さな時間を見つけて頑張りましょう。

今後の講座についてのスケジュールについてお知らせ致します。
2月18日(土)には旅客講座と、2月19日(日)には貨物講座が大阪にて行われる予定です。
次回の講座は2月26日(日)の東京会場となりますので、お申込みはお早めにお願い致します。

また、2月23日より名古屋をはじめ、直前模試が行われる予定となっておりますので
詳しいスケジュールはこちらをご覧ください。

記事URL

2012年1月30日 月曜日

運行管理者試験対策講座福岡会場終了しました。

こんにちは。
武部総合行政事務所です。

先日1月28日及び29日に運行管理者試験対策講座が福岡会場にて行われました。
受講者の合格を祈念致します。

そして本日、大阪にて運行管理者試験対策講座(旅客)が開催されています。明日31日には貨物の講座も開催予定です。大阪につきましては2月18日(旅客)、2月19日(貨物)にも講座が開催されますので、是非ご検討下さい。

詳細な日程、お申込みはこちらを参照ください。

記事URL

2012年1月24日 火曜日

運行管理者試験対策講座 札幌会場が開催されました。

こんにちは。
武部総合行政事務所です。

1月21日(土)及び22日(日)に札幌会場にて運行管理者試験対策講座が開催されました。今週末の1月28日(土)には福岡会場(旅客)、29日(日)には福岡会場(貨物)の予定となっております。
※前日(27日)でのお申込みの場合は電話にて受付しております。

本格的に運行管理者資格取得に向けて勉強がスタートした頃と思います。
当会の講座では運行管理者の試験出題範囲を把握し、確実に資格を取得できる力をつけるお手伝いを致します。

運行管理者試験対策講座の詳しいスケジュール、開催地の確認はコチラをご覧ください。

記事URL

2012年1月10日 火曜日

あけましておめでとうございます。

新年明けましておめでとうございます。
今年も武部総合行政事務所をよろしくお願い申し上げます。

お正月中の試験勉強は捗りましたか?
あんなに時間があったはずのお正月があっという間に過ぎて行った、という方も多いはず。
親戚まわりに、初詣、初売りなど外出する時間も多いのでなかなか勉強まで時間を割くことが実は意外と難しい時期でもあります。とはいえ、3月4日には避けられない運行管理者試験なので、どこかでしっかりと勉強しなくてはなりません。

当会の運行管理者試験対策講座は「必ず合格を目指している方」必見です。
20年にわたり運行管理者講座を続けてきたベテラン講師が一日集中で大事なポイントを勉強することができます。
効率の良い勉強を進めるためのテキストと過去問題集も、毎回徹底的に試験範囲を予測した大事な助っ人役として重宝します。
毎日少しだけでも勉強し、理解をすすめて合格目指して頑張ってください。

講座申込はお早めに!
今月21日から札幌会場をはじめ、各地で講座を行ってまいります。
まだ申込が終わっていない方はお急ぎください。

<旅客スケジュール>
A 札幌会場   H24年1月21日(土)  道民活動センター(かでる27)
B 福岡会場   H24年1月28日(土)  アクロス福岡
C 大阪会場   H24年1月30日(火)  大阪府社会福祉会館
D 名古屋会場  H24年2月5日(日)   ウイル愛知
E 横浜会場   H24年2月6日(月)   かながわ県民センター
F 東京会場   H24年2月13日(月)   東京学院ビル
G 大阪会場   H24年2月18日(土)  大阪府社会福祉会館

NR 名古屋 直前模試   H24年2月23日(木)  ウイル愛知
TR 東京 直前模試      H24年2月25日(土)  カメリアプラザ
OR 大阪 直前模試     H24年2月29日(水)  大阪産業創造館


<貨物スケジュール>
1 札幌会場   H24年1月22日(日) 道民活動センター(かでる27)
2 福岡会場   H24年1月29日(日) アクロス福岡
3 大阪会場   H24年1月31日(火) 大阪府社会福祉会館
4 名古屋会場  H24年2月4日(土) ウイル愛知
5 横浜会場   H24年2月7日(火) かながわ県民センター
6 埼玉会場   H24年2月11日(土) さいたま共済会館
7 東京会場   H24年2月12日(日) 東京学院ビル
8 大阪会場   H24年2月19日(日) 大阪府社会福祉会館
9 東京会場   H24年2月26日(日) 東京学院ビル
10 大阪夜間 2日間会場   H24年1月24日・1月26日   中央区 武部総合行政事務所

NK 名古屋 直前模試   H24年2月24日(金)  ウイル愛知
TK  東京 直前模試     H24年2月27日(月)   ティアラ江東
OK  大阪 直前模試     H24年3月1日(木)   大阪産業創造館

※ 直前模試とは試験勉強での力試しとして模擬試験を受けていただきます。答え合わせとともに自分の実力を知り、講師による解説により疑問を解消するための講座です。

詳しくは運行管理者試験対策講座をご覧ください。

記事URL

2011年12月21日 水曜日

試験対策は万全ですか?

こんにちは。
武部総合行政事務所です。

前回は運行管理者試験での暗記法についてお伝えしました。

覚えにくい、覚えやすい箇所というものがあると思います。
覚えやすい箇所というのは興味を引く箇所が多く、気になる雑学的に覚えられるところはすんなりと頭に入っていくでしょう。
そのかわり興味の薄いところは内容自体が難しく感じられ、何度も繰り返しテキストを読み直してやっと覚える、というところでしょうか。
「覚えやすい」箇所というのはなんといっても5.実務上の知識です。
ヒヤリ・ハットやヒートアイランド現象、無呼吸症候群など、耳にしたことがある単語の意味についてはすぐに覚えられると思います。

意味については...

ヒヤリ・ハット ... 運転者が運転中に他の自動車等と衝突又は接触する恐れがあったと認識すること 1健の重大災害(死亡・重傷)が発生する背景には29件の軽傷事故と300件のヒヤリ・ハットがあるとされています。

ヒートアイランド現象 ... 近年、郊外と比較して都市の中心部における顕著な高温化が都市の環境問題の一つとしてクローズアップされている。空調機器等からの人工排熱の増加、緑地・水面の現象、地表面の人工化等が主な原因といわれています。

睡眠時無呼吸症候群 ... 睡眠中に呼吸が止まった状態(無呼吸)が断続的に繰り返される病気で、睡眠不足から運転中に強い眠気を感じる状態になることをいう。狭心症や心筋梗塞などの合併症を引き起こすおそれも高く、運転の仕事を続けていくためには、早期に医師の治療を受けることが必要不可欠である。

どの分野をどのくらい勉強するかは覚えやすさで決まってきますね。
なるべく覚えにくいところを繰り返し何度も学習する時間をまとめてとり、覚えやすい箇所は時間の空いたときに学習するなどの工夫も必要かもしれません。

当会の運行管理者試験対策講座では、すべてを網羅し徹底的に出題範囲を予想した内容で大好評を受けております。
詳しくは運行管理者試験対策講座のページをご覧ください。
合格への力が身につく講座です。
全国(札幌・埼玉・東京・横浜・名古屋・大阪・福岡)での開催なのでお近くの会場へお申込みすることができ、便利です。

☆ 運行管理者試験対策講座のサイトへ

記事URL

2011年12月16日 金曜日

暗記、どうしていますか?

こんにちは。
武部総合行政事務所です。

本日は運行管理者試験申込最終日です。
郵送の場合、今日(12月16日)の消印があれば間に合いますので申込を忘れずに!

12月も折り返しです。
運行管理者試験に申込してから、勉強をはじめましたでしょうか?
「あっという間に過ぎて勉強ができなかった。正月に勉強しよう...」という方も少なからずいらっしゃるかと思います。もしくは過去問題集をパラパラと読み、どこから勉強しよう...と頭が痛くなった方もいらっしゃるかもしれませんね。

こういう時こそ、プライベートな時間をなるべく無駄にしないための運行管理者試験対策講座を検討してはいかがでしょうか。
当会の講座では、21年講師を続けてきたベテラン中のベテラン、武部講師がわかりやすくそして丁寧に運行管理者試験を分析・解説致します。
運行管理者試験範囲には5つの項目があります。
1 貨物自動車運送事業法(貨物) 又は道路運送法(旅客)
2 道路運送車両法
3 道路交通法
4 労働基準法
5 実務上の知識
この項目に沿った内容を1日(9:30~18:30)で徹底分析された出題範囲予想を含めて頭に叩き込みますので、どこを中心に復習すれば良いのかがわかりその後の自習がラクになった、と評判です。

☆ 受講者様の声はコチラ

詳しくは運行管理者試験対策講座のページをご覧ください。
合格への力が身につく講座です。
全国(札幌・埼玉・東京・横浜・名古屋・大阪・福岡)での開催なのでお近くの会場へお申込みすることができ、便利です。

☆ 運行管理者試験対策講座のサイトへ

さて、本題です。
運行管理者試験にむけての暗記法についていくつかの方法をお知らせしたいと思います。ただし、人によって暗記の仕方はそれぞれですので必ずしも効果があるものではありません。

その1 市販の暗記カードを購入する。

昔は暗記カード、というと小さいリングノートのようなものでした。
小さいノートに書いていく作業が勉強になりつつも、手間だった記憶がありますが、今では暗記カードという電子製品が売られています。
形は携帯よりも小さく、手にもって歩けるサイズで液晶と操作パネルがあり、操作パネルから次の内容、そして答えをどんどん表示していきます。肝心の内容作成はパソコンで専用ソフトを使って編集をするようです。
これは端末が売られているだけではなく、なんとスマートフォンなどのアプリも存在しています。
一度暗記カードをつくるだけでも非常に効果がありますね。
英単語などはすでにデータが出来上がって売られている場合もあるようですが、さすがに運行管理者試験問題は自分で作成するようでした。

その2 声に出す

ユニークな暗記法です。
声というのは非常に頭に残りやすい要素であります。「AはBである」という内容を音で覚えるために思い出しやすい方もいるそうです。
その時に単語ごとに音程をあげさげしたり語尾をあげたりなど、一文に対して特徴のある言い回しにすると印象に残ります。

例文を使ってみましょう。
登録自動車は、国土交通省令で定めるところにより、自動車登録番号標及びこれに記載された自動車登録番号を見やすいように表示しなければ、運行の用に供してはならない。(21年3月実施問題)
過去問題では長くて、記憶しづらい内容ですよね。
これをわかりやすくまとめてから印象に残りやすいイントネーションにして声に出してみましょう。

ト、ウ、ロ、ク、ジ、ド、ウ、シ、ャ運行は、自動車登録バンゴウ標&記載された自動車登録番号をミ、ヤ、ス、イ位置に、コ、ク、ド、コ、ウ、ツ、ウ、シ、ョ、ウ、レ、イ

このような感じで単語を強調しておくと覚えることができます。
演劇をする方がセリフを覚えるのと似たような感覚、でしょうか。
このセリフがきたら、次はこのセリフ、などと関連して思い出すことができるようです。

声に出すので周りの人を意識することもあると思いますので一人になれる時間や場所があるのが前提になってしまいます。例えばトイレやお風呂など、ゆったりと自分の時間がとれるのであれば良いですね。

今回は二つの方法をお知らせいたしました。
しかしながら暗記が出来れば試験に勝てる!というわけではございません。
そもそも暗記というのは簡単にできるものでもなく、本気で学習へ向かう姿勢自体がなければ暗記すら危ういものになるでしょう。まずは自分にあう勉強法から探し、補助程度になる暗記法を見つけましょう。

3月の本試験に向けてしっかりと勉強していけるよう応援しております。

記事URL

2011年12月 9日 金曜日

運行管理者試験 計算問題攻略

こんにちは。
武部総合行政事務所です。

今回は運行管理者試験勉強に燃えるみなさんを応援すべく、恐怖の計算問題について書きたいと思います。

ここ数年間で出題された計算問題を羅列してみました。

【計算の種類】
・車間距離
・走行距離
・停止距離
・平均速度
・燃料消費率
・運転時間
・出庫・到着・帰庫時刻
・拘束時間

それぞれの問題について問題文、またはその内容を表した図をもとに計算していくことになりますが...車間距離については空走距離、制動距離という要素、走行距離についてはA地点から30分までは45km/hで走行→30分からは25km/hで走行をして2時間半かけてB地点まで到着したという途中からの時速の変化など...簡単な計算方法では解答まで導かれないようにできています。
パッと見ではなかなか理解しづらいかも知れません。


たとえば簡単な過去問題をみてみましょう。

自動車が時速77キロメートルで走行中、障害物を発見し急ブレーキをかけて停止したときの停止距離について、次のうち正しいものはどれか。
 この場合、
① 当該自動車の時速77キロメートルにおける制動距離は52メートルとする。
② 空走距離は空走時間を1秒として算出する。
ただし、小数点が出る場合は、小数点第2位を四捨五入するものとする。

1. 73.4メートル
2. 75.3メートル
3. 76.5メートル
4. 77.4メートル

まず、停止距離というのは空走距離+制動距離から計算されます。
制動距離は問題文に52mとあるのでそのまま使用し、空走距離を計算していきます。
空走距離の計算は(時速×1,000m)÷(60分×60秒)です。
時速77キロメートルでの走行ですので(77km×1,000m)÷(60分×60秒)=21.4mとなりました。
最後に空走距離21.4m+制動距離52mで73.4メートル、という答えが導かれました。

計算問題は基本的な計算式を頭に叩き込んで何度も計算してみるのが良いかと思います。
勉強頑張ってください!

当会の運行管理者試験講座では勉強の難しい計算問題についてもわかりやすく丁寧な説明をしております。
合格したいときこそ講座を利用して効率的に勉強をしていきましょう。

当会の運行管理者試験講座について詳しい内容はこちらです

記事URL

2011年12月 6日 火曜日

運行管理のお仕事は・・・

こんにちは。
武部総合行政事務所です。

気づくと12月も6日になりました。
師走は時間の流れがはやく感じられます。
財)運行管理者試験センターさんで受け付けている運行管理者試験もインターネット申込が12月5日で終了しました。
皆さんは間に合いましたか?
インターネット申込が間に合わなくとも郵送での申込や直接申込は16日までですのでご安心を。

一方、当会の「試験対策講座」もただいま絶賛申込受付中です。
過去問題集をみたけれど何から勉強をしていいかわからない方や、楽に覚えてしまいたい!という方へ一日集中講座で出題ポイントを徹底解析致します。

さて、運行管理者とは何でしょう。
ざっくばらんに申し上げますと、事業用自動車(緑ナンバーのことですね)での運行業務について運転者を管理ができる「国家資格」であります。事業所(営業所)ごとにこの「運行管理者資格」を所持した運行管理者を配置し、対象車の台数が多ければその人数も増えます。(ちなみに白ナンバーの場合は「安全運転管理者」といって国家資格ではないにせよ選任して届け出の必要があるそうです。)

仕事内容は乗務割作成のほか、点呼、その運転者の過労度、健康状態などもチェックをし、安全運転には欠かせないポジションにあります。しかも事業用自動車を使う業務は「運行管理者資格者」が選任されていなければできません。
責任重大であることからとても重要な資格となります。
受けるからには予定通りに受かりたいところです。
そんな運行管理者試験の難易度も気になりますよね。
合格率は年ごとに多少の変動はありますが、前回の場合は貨物が46.8%、旅客が55.1%でした。
決して高い合格率とは言えません。

運行管理者試験を受験の際には当会試験対策講座をご検討ください。
一番早い開催は札幌会場の来年1月21日です。
まだ先と思いがちですが本試験日はあっ・・という間にやってきます。
焦る前に対策講座で合格を目指しましょう!

記事URL

2011年12月 1日 木曜日

過去問今昔

こんにちは。
武部総合行政事務所です。
12月になりました。
寒さが厳しくなると同時に忘年会やイルミネーションなど外出することが多くなると思います。
どうぞ体にお気を付けください。

運行管理者試験の申込みが開始され、当講座でも申込みが増えております。
資格取得までの流れは勉強時間をいれるととても長い期間になりますので楽にこなすことができるよう準備を進めておくことをお勧めします。

当講座の申込専用サイトでも過去問題を掲載することになり、
あらためてページ担当が問題をみてみると年代によりずいぶんと変わっていることに気付きました。

たとえばこの問題。
平成19年8月実施の旅客問題です。

■ 交通安全白書の平成17年中の交通事故の状況に関する次の記述のうち、誤っているものはどれか。

 1.交通事故による死者数は、6千人台まで減少するに至り、昭和45年に交通安全対策基本法が施行されて以来、最小の値となっている。
 2.交通事故の発生件数は6年連続で90万件を超え、負傷者数は7年連続で100万人を超えており、依然として憂慮すべき交通情勢にある。
 3.自転車乗用中及び歩行中の死者数は、65歳以上の高齢者が他の年齢層に比べ圧倒的に多くなっている。
 4.第1当事者の法令違反別の交通死亡事故発生件数は、最高速度違反が最も多く、次いで漫然運転、脇見運転の順になっている。

答えは4番です。
平成17年資料からの問題です。
きちんと予想して情報を取り入れていないと正解できません。

そして平成22年3月実施の旅客問題。

■ 事業用自動車の運転者の健康管理に関する次の記述のうち、適切なものには解答用紙の「適」の欄に、適切でないものには解答用紙の「否」の欄にマークしなさい。

 1.運行管理者は運転者が定期的に受診する、健康診断の結果等を踏まえ、日頃から運転者一人一人の健康状態を把握し、運行管理に活用するよう努めなければならない。
 2.睡眠時無呼吸症候群(以下「SAS」という)を有する場合、居眠り運転等により重大事故を引き起こす可能性が大きくなる。このため、運転者に医師による問診を受けさせ、疑いのある運転者にSASのスクリーニング検査を行うことが望ましい。
 3.運行管理者は、乗務前の点呼において、運転者が安全な運行ができるかどうかを判断するため、運転者の顔色や歩き方等を注意深く観察し、乗務の可否を決定する必要があるが、運転者の顔色が普段より悪く、動作が緩慢であるなど運転者の体調が不良であると感じられた場合でも、自分自身の健康状態を一番理解している運転者本人から「大丈夫です。」との報告があれば、運転者の健康状態に問題がないとして乗務させてもよい。
 4. 運転者、特に、疾病等の治療中の運転者が乗務を開始した後に体調が悪化して運行に悪影響を及ぼす場合も考えられる。このような場合には、無理に運転をせず、車両を停車させ、運行管理者に速やかに連絡をとってその指示を仰ぐべきであることを、運転者に徹底しておく必要がある。また、緊急時に対応すべきこと及びその際の連絡体制を取りまとめたマニュアルを作成しておくことがのぞましい。

答えは1番と2番が適。3番と4番が否です。
2番にはここ数年話題になっている「睡眠時無呼吸症候群」について書かれていますので、法律以外の問題にも目を向けないとならないようです。

この2つの問題は5.実務の知識にあたります。
1~4は1つ正解以上が条件なのですが、5については2つ以上の正解が条件となっており、出題範囲が広いのに対して重要度は高いものとなります。

ちなみにお気づきでしょうか?
問題には正しいもの・誤っているものを選べ、ではなく。
各記述について適・否を選択する問題が数年前からあります。
正しい知識をつけ、最近の事情を網羅して試験に臨みましょう!

当会の運行管理者試験対策講座では試験問題を予想し合格へと導くベテラン講師がしっかりがっちりと出題予想ポイントを教えます。
独学ではまとめにくい知識もベテラン講師にかかれば理解がすすみます!
ぜひ、ご検討ください。

当会の運行管理者試験対策講座→詳細はこちら

記事URL

2011年11月25日 金曜日

運行管理者試験申込受付が開始されました

こんにちわ。
武部総合行政事務所です。

本日から運行管理者試験の受験申請受付が始まりました。
みなさんはもう申込みましたでしょうか?

第2回の申込みは11月25日より12月16日の間です。
インターネットからの申込み期間はもう少し短くて12月5日まで。
あっというまに締め切りが来るのでお早めに申込みをしてくださいね。

申込みも完了し、それでは試験勉強をと思いますが、
その出題範囲についてはご存知でしょうか。

道路交通法、車両運送法など様々なところからの出題になるので
最初から独学に頼ろうとすると、実は過去問題を解いているだけでは
簡単に合格には結びつきません。

大事なのは出題範囲の傾向を探ること。

武部総合行政事務所で開講している『運行管理者試験対策講座』では
21年もの長い間、抜群の合格率を誇ってまいりました。

講師みずからが監修するオリジナルテキストは、分析が徹底されています。
実は毎回出題される試験問題は最近の法改正や社会状況などの新しい問題が
出てきますので出題予想が非常に難しいのです。
そこを長年講師として活躍してきたノウハウから分析、予想をし、
毎回の状況にあわせたオリジナルテキストを改訂しています。

当会の講座では前回の平成23年度第1回の試験問題でもズバリ!と大的中させました。
当講師はまさに【試験問題の的中師】 !?

安心して任せて良い講座と自負しております。
どうぞ一度受講を検討してください!
なお、受講者数には残念ながら定員がありますので、お申込みはお早めに。

記事URL

2011年11月15日 火曜日

運行管理者講座のスケジュールが決定致しました!

こんにちは。

11月も半ばになり、寒くなってまいりました。
まもなく11月25日より運行管理者試験の受付が開始されますね。
運行管理者の試験勉強は進んでいますか?
なかなか時間がない!という方もおられると思います。
自信がない...という方もおられると思います。

ぜひとも当講座にて勉強・確認をして合格を確実にしてください。
1月末より2月にかけ、全国7か所での講座を開催します。

■ 運行管理者試験対策講座 <貨物>
平成24年1月22日(日) 札幌会場
平成24年1月29日(日) 福岡会場
平成24年1月31日(火) 大阪会場
平成24年2月4日(土) 名古屋会場
平成24年2月7日(火) 横浜会場
平成24年2月11日(土) 埼玉会場
平成24年2月12日(日) 東京会場
平成24年2月19日(日) 大阪会場
平成24年2月26日(日) 東京会場

!夜間コースが追加されました
平成24年1月24日・26日(火・木) 大阪会場

■直前模試 <貨物>
平成24年2月24日(金) 名古屋直前模試
平成24年2月27日(月) 東京直前模試
平成24年3月1日(木) 大阪直前模試

■ 運行管理者試験対策講座 <旅客>
平成24年1月21日(土) 札幌会場
平成24年1月28日(土) 福岡会場
平成24年1月30日(月) 大阪会場
平成24年2月5日(日) 名古屋会場
平成24年2月6日(月) 横浜会場
平成24年2月13日(月) 東京会場
平成24年2月18日(月) 大阪会場

■ 直前模試 <旅客>
平成24年2月23日(木) 名古屋直前模試
平成24年2月25日(土) 東京直前模試
平成24年2月29日(水) 大阪直前模試

詳しい時間・会場場所については...専用ページからご覧ください。
当講座は21年の実績があり合格率がなんと90%以上!
どうぞ検討ください!

記事URL

2011年5月27日 金曜日

セミナー情報

セミナーや説明会の開催など告知していきます。宜しくお願い致します。

記事URL

カレンダー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

大きな地図で見る武部総合行政事務所
住所
〒540-0012
大阪市中央区谷町3丁目4番5号
中央谷町ビル408号
最寄り駅
地下鉄谷町筋線・中央線
「谷町四丁目駅」
徒歩1分6番出口出てすぐ
営業時間
平日(月~金) AM9:00~PM18:00

お問い合わせ 詳しくはこちら