セミナー情報

2021年4月 6日 火曜日

運行管理者試験 合格発表

こんにちは。武部総合行政事務所です。

本日4/6 令和2年度第2回運行管理者試験の合格発表がありました。
当事務所主催の 合格対策講習会にご参加いただいた方からもうれしいお知らせを続々いただいております。

さて、今回令和2年度第2回の試験の合格率は、貨物で43.9%、旅客で47.4%と、前回試験(令和2年度第2回ー令和3年3月実施)の貨物30.7%、旅客31.2%と比較しますと、前回試験に比べて貨物は約13%、旅客は約16%の程度の合格率の上昇が見られました。

今回の試験よりCBT試験が導入されました。CBT形式の問題は公開されておりませんが、筆記試験に関しての今回試験についての見解として、この数年の問題と比較すると、簡潔かつ解答しやすい問題が多く出題されました。

労働基準法の分野で出題される「自動車運転者の労働時間等の改善のための基準」に関する計算問題もシンプルなものでしたし、実務上の知識では問30で従来問われていたような再発防止策に関しての出題はなく、運行計画に関する出題で、こちらで運行計画と絡めて、改善基準に関しての計算問題が出題されました。

従来よりも読むボリュームが若干減ったのと、熟考を要する問題数が若干減少したように感じます。
その代わりにCBT試験のように端末を通じて回答するため、問題文を読んだだけで瞬時に正しい記述か誤りの記述かを判断できるような知識が要されたように感じます。

ただ、今後の展望に関して言えることは、難易度には波があり、今回が従来より易化したからといって、次回も同様とは限りません。

どの単元についても、学習をして基本的な条文の読解、計算をマスターしておくことが必須です。

今後の運行管理者の試験において、筆記試験が廃止され、全てCBT試験になると、本日運行管理者試験センターからの通達でありました。
頻出条文にしっかりと目を通し、瞬時に判断できるような理解が必要となります。

当事務所の講習会は、運行管理者試験創設時より30年、毎回の試験の傾向を対策し作成したオリジナルテキストを用いて行っております。

次回8月試験のための合格対策講習会のお申し込みはしばらくお待ちくださいませ。



カレンダー

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

大きな地図で見る武部総合行政事務所
住所
〒540-0012
大阪市中央区谷町3丁目4番5号
中央谷町ビル408号
最寄り駅
地下鉄谷町筋線・中央線
「谷町四丁目駅」
徒歩1分6番出口出てすぐ
営業時間
平日(月~金) AM9:00~PM18:00

お問い合わせ 詳しくはこちら